イエスとチル – 平安

(ヨハネ 14:27 ALIVE訳)おまえたちには、俺にしかない“安心”を授けよう。俺が与える安心は、世が与えるはかない安心とは比べものにならない。だから、焦るな。恐れるな。

孤独 – 神様が働いていることを知ることからくる平安
(申命記 31:6 JCB)心を強くもち、勇敢に戦いなさい。恐れてはいけません。おじけづいてはいけません。主が味方なのです。主は絶対に、あなたを裏切ったり見捨てたりなさいません。

聞かれない声 – 祈りの力を知ることからくる平安
(1 ヨハネ 5:14-15 JCB)私たちは、神の御心にかなうことを願い求めるなら、いつでもその願いを聞いていただけると確信しています。(15)私たちの願いに確かに神が耳を傾けてくださっているとわかれば、神は必ずその祈りに答えてくださると確信できるのです。

(ピリピ 4:6-7 ALIVE訳)何事も心配するな。心配を祈りに変えるんだ。すでに持っているものに感謝したうえで神に願うのだ!(7)そうすれば、神が安心と自信を注ぎ、精神的に安定させてくれる。それは、人の考え方では実現不可能なレベルの自信と安心だ。

方向性 – 神様が導いてくれているのを知ることからくる平安
(詩篇 23:1-3 JCB)主は私の羊飼いですから、必要なものはみな与えてくださいます。(2-3)主は私を豊かな牧草地にいこわせ、ゆるやかな流れのほとりに導いて行かれます。主は傷ついたこの身を生き返らせ、主の栄光を現すことができるよう、私を助けてくださいます。

罪悪感 – 赦されていることを知ることからくる平安
(1 ヨハネ 1:7 ALIVE訳)しかし、神がいつも光の中にあるように、あなたも光の中を歩め!そうすれば、お互いと、すべての闇から解き放たれ、イエスとの友好関係を存分に楽しむことができる。そして神の一人子イエスが流してくれた血によって過ちは赦される!

(エペソ 1:7 ALIVE訳)神の一人子の血を流してまで、私たちを自由にし、過ちを帳消しにしてくれるほど、神の愛と恵みは大きいのだ。

(エペソ 2:13 ALIVE訳)しかし今では、イエス・キリストに属する者となっている。 以前は、神から遠く離れていたあなたがたも、イエス・キリストがその血によって成し遂げてくれたことのゆえに、今では、神のそば近くに引き寄せられているのだ。