イエスのもとに来て(来たすべての人は奇跡を体験した)

Lifehouse Tokyo

June 4th, 2017

イエスのもとに来て(来たすべての人は奇跡を体験した)

(マタイ 15:30-31 ALIVE訳)たくさんの人がそこへやって来た。「もうすぐだ・・・!」彼らは、病気を持った人たちをイエスの前に連れてきたのだ。連れてこられたのは、歩けない人、目の見えない人、体の不自由な人、耳の聞こえない人、そのほかにもいろいろな人がいた。イエスはどんな人であれ治してあげた。(31)声がでない人が話し、体の不自由だった人はよくなり、歩けなかった人はすいすい歩き、盲人は見えるようになった。それを見た群衆はびっくり仰天し、誰もがイスラエルの神に感謝をささげたのだった!

(マルコ 10:27 ALIVE訳)イエスは一味を見た。「人間に不可能でも、神には可能だ。神に不可能という文字はない!」 イエスは、仲間たちの疑問を断ち切った。 

でもイエスの地元では

(マルコ 6:5-6 ERVからの直訳)イエスは手を置いて数人の病人を癒した以外は、奇跡を起こせなかった。そこの人たちの信仰の少なさに、イエスは驚いた。そして、イエスは近辺の違う村に行き、教えた。

(ヤコブ 2:18 ALIVE訳)“ある人には信じる役割があって、ある人は良い働きをする役割がある”と主張する人に言わせてもらう。行いなしで信仰は語れない。私の信仰は行いが物語っている。

 

イエスは誰??…それこそがグッドニュース 

  1. 救う者 

(ローマ 10:9-13 ALIVE訳) 

  1. 癒す者 

(マタイ 4:23-24 ALIVE訳)イエスはガリラヤ地方中をまわった。行く先々のユダヤ集会所で神の王国が来たと最高の知らせを伝えては、軽いのから重い病を負った人まで治してまわった。 イエスが伝える最高の知らせはシリア地方全土へ広まった。その地方中から様々な病や痛みを抱えている人がイエスのもとへ運ばれた。悪魔に憑かれた人、発作に怯える人、体が麻痺した人などなど。どんな症状であろうと、イエスはごまんといた人たちを完治させた。

(出エジプト記 15:26 リビング訳)「もしもあなたがわたしに従い、正しいことを行うなら、エジプト人を悩ませた病気であなたが苦しまなくてすむようにしよう。わたしはあなたを癒やす主である。」

  1. 与える者 

(ヨハネ 10:10 ALIVE訳) 

  1. 祝福する者 

(エペソ 1:3 ALIVE訳) 

  1. 助ける者 

(ヨハネ 14:16 ALIVE訳) 

  1. 導く者 

(詩篇 23:1-3 リビング訳) 

  1. 守る者

(詩篇23:4 リビング訳) 

(マタイ 11:28-30 ALIVE訳)イエスは続けた――「世の中の重荷を背負わされて疲れたなら俺のもとに来いッ!その重荷、俺が降ろしてやろう!!!俺の荷を背負うなら心安らぐ。俺は優しく包み込むが、何かを押しつけるようなまねはしないからだ。そう、俺が背負わせる荷は軽く、心にゆとりを与える」

俺らは神学をシェアするためにいるんじゃなくて、イエスをシェアするためにいる
(マタイ 8:3 NIVからの直訳)イエスは手を伸ばし、男に触れた。イエスは、「私はしたい、きれになれ!」と言った。その瞬間、彼の皮膚病は癒された。

ライフグループでの質問と祈り          

  1. イエスと体験した奇跡とは?
  2. イエスを共有したいですか?どうやって?
  3. イエスに感謝して祈りましょう。