イエスは自分のミッションを知っていた・・・

Lifehouse Tokyo

March 15th, 2017

イエスは自分のミッションを知っていた・・・「人生に迷った人を探しだし、救うために来たッ!!」

 

1.イエスは人を見るとき、彼らの人生に大きな価値を見出した

イエスは人々が使命感もって生きるように呼んだ

(エレミヤ29:18 リビング訳)しかもわたしは、彼らを世界中に散らす。彼らは行った先々の国で、のろわれ、ののしられ、あざけられる。

ザアカイ

(ルカ19:1-6)それからイエスは、エリコにはいって、町をお通りになった。(2)ここには、ザアカイという人がいたが、彼は取税人のかしらで、金持ちであった。(3)彼は、イエスがどんな方か見ようとしたが、背が低かったので、群衆のために見ることができなかった。(4)それで、イエスを見るために、前方に走り出て、いちじく桑の木に登った。ちょうどイエスがそこを通り過ぎようとしておられたからである。(5)イエスは、ちょうどそこに来られて、上を見上げて彼に言われた。「ザアカイ。急いで降りて来なさい。きょうは、あなたの家に泊まることにしてあるから。」(6)ザアカイは、急いで降りて来て、そして大喜びでイエスを迎えた。

2.イエスは自分のミッションを知っていた

(そのミッション以外のことはしなかった)

(ルカ19:10 ALIVE訳)この人は、人生に迷った人を探しだし、救うために来たッ!!!

 3. 大きな人生を生きる上で、批判があることを知っていた

(ルカ19:7 ALIVE訳)それを見た群衆はぶつぶつ文句を言った。「悪党とつるむとは、なんてやつだ。イエスは、よりによってあの悪党・ザアカイの家に泊まったぞ・・・!!!」

4.イエスは神様から与えられたミッションを他の人たちも知ることが出来るように呼んだ

(ルカ19:9)イエスは、彼に言われた。「きょう、救いがこの家に来ま