クリスマスの祈り

(ルカ 2:8-10 JCB)その夜、町はずれの野原では、羊飼いが数人、羊の番をしていました。(9)そこへ突然、天使が現れ、主の栄光があたり一面をさっと照らしたのです。これを見た羊飼いたちは恐ろしさのあまり震え上がりました。(10)天使は言いました。「こわがることはありません。これまで聞いたこともない、すばらしい出来事を知らせてあげましょう。すべての人への喜びの知らせです。

1.クリスマスの期間、教会のコミュニティーの中に神様の栄光と存在があるように祈る
2.全ての人が喜びで溢れるように祈る
3.求めている人たちを招待することができるように祈る
(ルカ 14:23 ALIVE訳)そこで主催者はこう言う。“それなら、大通りから田舎道までのありとあらゆる通りから人を招待するんだ。分かったか、この家を満員にするんだ!

4.救いのために祈る
(詩篇 68:6 JCB)身寄りのない者に家族を与え、囚人を牢獄から解き放ち、その口に喜びの歌をわき上がらせてくださいます。しかし、神に背く者の行く手には、ききんと悩みが待っています。