必要を満たす神

メッセージノート

(マタイ 6:31-33 リビング訳)ですから、食べ物や着物のことは、何も心配しなくていいのです。ほんとうの神を信じない人たちのまねをしてはいけません。彼らは、このような物がたくさんあることを鼻にかけ、そうした物に心を奪われています。しかし、天の父は、それらがあなたがたに必要なことは、よくご存じです。神を第一とし、神が望まれるとおりの生活をしなさい。 そうすれば、必要なものは、神が与えてくださいます。

 

物に心を奪われるんじゃなく、神に心を向けて

(マルコ 12:42-44 ALIVE訳)そこへ、1人の貧しい未亡人が来た。チャリン、チャリン1円にも満たない小さな銅貨を2枚入れた音がした。見ろッ!イエスは嬉しそうに仲間たちを呼んだ。「この貧しい未亡人は小さな銅貨を2枚しか入れなかった。だがな、彼女はどの金持ちよりも多くのものを捧げた。あの金持ちは、自分にとっちゃどうってことない額を捧げただけだが、彼女はすべてを捧げた。必要な生活費を注ぎ込んだんだ・・・!!!

 

必要以上にあるものから分け与えることができる    

(2コリント 9:8 ALIVE訳)神は、必要なものは何でもあり余るほど与えて、不足がないようにしてくれる。それで、必要が満たされたあと、なお十分な余裕があるので、他の人に喜んで分けることができるのだ。

(2コリント 9:7 ALIVE訳)いくらささげたらよいかは、各自が決めるべきだ。自分はこれだけささげようと思っている人に、もっとたくさんささげるように強制してはいけない。神にとって大事なのは、喜んで与えるかどうかだ。

 

その先にある喜びが捧げることへの喜びをくれる  

(へブル 12:2b ALIVE訳)イエスは十字架の死のあとの喜びを知って、恥をもいとわず十字架にかかった。そして今は、神の王座の隣、名誉ある座についているのだ。

あなたから始まる

メッセージノート

(マタイ 13:33 ALIVE訳)さらに別のなぞかけ・・・「神の王国(キングダム)は、女がパンを作る時に小麦粉と混ぜ合わせる、イースト菌によく似ている。イースト菌を混ぜると、パン生地が膨らんでいく」

 

あなたの元には何がある?

(1 コリント 3:6-9 ALIVE訳)私の仕事は、種をまくことだった。アポロの仕事は、それに水をやること。しかし、それを成長させたのは私たちではなく神だ。(7)まく者も、水をやる者も、さほど大切ではない。大切なのは、成長させてくれる神なのだ。(8)種をまく人も水をやる人も、同じ目標を目指して働いている、それぞれ、その労苦に従って報酬を受けるだろう。(9) 私たちは神の協力者にすぎない。みなさんは、私たちの畑ではなく、神の畑だ。私たちの建物ではなく、神の建物なのだ。

­-プロセスを信じる

(詩篇 119:105-106 MSGからの直訳)あなたの言葉によって行く先が見える。あなたの言葉は私の道に光を灯す。自らを捧げ、あなたの正しい教えの元から離れることはない。

目に見えないものを見る 

(2 コリント 5:7 NLTからの直訳)私たちは実際に見ることで生きるのではなく、信じることによって生きる。

想像する!

(エペソ 3:20 ALIVE訳)神の力が私たちの内に働くとき、神は私たちが求めるものや、考えることをはるかに上回ったことを行うことができる。

グループでの質問と祈り

  1. あなたの元には何がありますか? 
  2. どのようなことを夢見て想像していますか?
  3. 祈りましょう

 教会の大好きなこと

メッセージノート

1. 教会は賛美をし、リフレッシュする場所

(詩篇 100:1-5 リビング訳)大地よ。主に向かって喜びの声を上げなさい。(2)喜びをもって主に仕え、喜びの歌を歌いつつ、神の御前に進み出なさい。(3)主が神であるとはどんなことか、悟ることができるように努めなさい。主は私たちをお造りになりました。私たちは神の民、その牧場の羊です。(4)感謝の思いも新たに神殿の門をくぐり、賛美の歌声とともに宮の内庭に入りなさい。さあ、感謝してほめたたえなさい。(5)主はいつも正しく、愛と思いやりに満ち、いつまでも変わることのない真実を示されるからです。 

2.教会はいのちをくれるコミュニティー

(ヘブル 10:24-25 リビング訳)神が成し遂げてくださったすべてのことにこたえて、私たちも互いに愛し合い、善行に励もうではありませんか。(25)集会から離れたりする人たちにならってはいけません。主が再びおいでになる日は、もう間近なのですから、互いに励まし合っていきましょう。 

3.教会はインスパイアされ成長する場所

(ヨハネ 8:31-32 リビング訳)その人たちにイエスは、「わたしが教えたとおりに生活すれば、ほんとうの弟子と言えます。(32)あなたがたは真理を知り、その真理があなたがたを自由にするのです」と言いました。 

4. 教会は神様が世界でしていることのハブ

(エペソ 1:20-23 ALIVE訳)イエス・キリストを死からよみがえらせ、天にある自分の右の座につかせた力だ。(21)すべての支配、権威、権力、権勢の上においた。また、この世ばかりでなく、来たるべき世においても唱えられる、すべての上に権力を与えたのだ。(22)そして神は、すべてを救世主(キリスト)の足もとに従わせ、教会の頭かしたとした。 (23)教会は、救世主(キリスト)の体であり、すべてを満たす救世主(キリスト)の存在感が満ちあふれる場所だ。

ジェネレーション

メッセージノート

 

  1. 優先順位を示してくれた

(マタイ 6:33 ALIVE訳)神の王国を第一とし、神が望むとおりに生活をしろ!そうすれば、必要なものは、神が与えてくれる。

 

  1. しつけはコントロールすることではない

(ヘブル 12:11 リビング訳)罰を受けた当初はだれも気持ちがよいはずはなく、むしろ傷つけられたと感じるものです。しかしあとになれば、それが自分の益となり、すべての面で良かったことがわかります。

 

  1. 外側に向きの考え

(ルカ 12:48b 口語訳)多く与えられた者からは多く求められ、多く任せられた者からは更に多く要求されるのである。

ときめき「アモーレ」って何?

メッセージノート

(エレミヤ29:11)わたしはあなたがたのために立てている計画をよく知っているからだ。-主の御告げ-それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ

(箴言 31:29-30 リビング訳)「君はほんとうにすばらしい。世界中を探しても、君ほどの女性はいない。」(30)人は見かけの美しさにすぐだまされますが、そんな美しさは長続きしません。しかし主を恐れる女はほめたたえられます。

 

1番の近道は神様を信頼すること

(伝道の書 3:11 ERVからの直訳)神様の世界を考える能力を神様は与えてくれた。しかし、神様がすることすべてを理解することはできない。でも、神様はする事なす事はすべて、正しいタイミングで起こしてくれる。

(エペソ4:23-24 リビング訳)あなたがたの態度や考えを一新しなければなりません。(24)あなたがたは、神にかたどって造られた新しい人になるように、新しい性質を身にまといなさい。

 

フェローシップの中で必ずときめきは見つかる

(1テモテ 5:1-2 ALIVE訳)年配の人にきついことばを使わず、むしろ父親に話すように話しなさい。若い人には、兄弟のように接しなさい。年配の婦人は母親のように接し、若い女性には礼儀を持ちつつ、姉妹のように接しなさい。

若いからこそ

メッセージノート

若いからこそ!! 

若いからこそ夢やビジョンを持っていこう! 

(箴言29:18)幻(ビジョン)がなければ、民はほしいままにふるまう。しかし律法を守る者は幸いである。

(エレミヤ29:11 リビング訳 わたしは、おまえたちのために立てた計画をよく知っている。それは災いではなく祝福を与える計画で、将来と希望を約束する。

 

若いからこそ今できることをしていこう!

(1テモテ4:12 リビング訳)年が若いからといって、軽く見られてはいけません。かえって人々の模範になりなさい。あなたが、ことばと態度によって教えていることを、人々にも実行させなさい。愛、信仰、純潔の良い模範を示しなさい。

(ルカ16:10 リビング訳)小さなことに忠実な人は、大きなことにも忠実です。小さなことに不忠実な人は、大きな責任を与えられても、忠実に果たすことはできません。

 

若いからこそ将来のこと、今のこと、神様に信頼していこう! 

(箴言3:4-5 リビング訳)神にも人にも喜ばれ、正しい判断力と英知を得たいなら、 とことん主に信頼しなさい。 決して自分に頼ってはいけません。何をするにも、主を第一にしなさい。 主がどうすればよいか教えてくださり、 それを成功させてくださいます。

(マタイ6:33-34 リビング訳)神を第一とし、神が望まれるとおりの生活をしなさい。そうすれば、必要なものは、神が与えてくださいます。(34)明日のことを心配するのはやめなさい。神は明日のことも心にかけてくださるのですから、一日一日を力いっぱい生きなさい。

 

ライフグループでの質問と祈り

  1. あなたは自分の人生に目標やビジョンがありますか? 
  2. 若者である今、あなたにできることは何ですか?
  3. 祈りましょう。

家を想う私の心

メッセージノート

家を想う私の心

  1. ここは私の家

(ヨハネ 8:35 ALIVE訳) 奴隷は仕えている家族と一生を過ごすことはないが、息子は一生を過ごす。

 

  1. イエスが中心

(エペソ 2:19-20 ALIVE訳) 今、あなたがたは、もはや神にとって見知らぬ外国人ではない。神の家族の一員であり、神の国の市民なのだ。すべてのイエスの信者と共に、神の一家を構成しているのだ。(20)あなたがた信者は神が所有する建物のようなものだ。建物は使徒たちや預言者たちという土台の上に建てられ、イエス・救世主が建物を支える最も重要なかしら石。

 

  1. 神は彼の教会を建て上げる

(マタイ 16:18 ALIVE訳) だから、岩であるペテロ。俺はこの岩の上に教会を建ちあげよう!!!死の力でさえも、俺の教会を倒すことはできない。

喜びに居続けよう

メッセージノート

喜びに居続けよう(喜び=イエス)

(ピリピ 4:4 ALIVE訳)イエス様がともにいることをいつも喜べ!もう一度言おう。喜べ!

(2コリント 9:7-8 ALIVE訳)いくらささげたらよいかは、各自が決めるべきだ。自分はこれだけささげようと思っている人に、もっとたくさんささげるように強制してはいけない。神にとって大事なのは、喜んで与えるかどうかだ。 神は、必要なものは何でもあり余るほど与えて、不足がないようにしてくれる。それで、必要が満たされたあと、なお十分な余裕があるので、他の人に喜んで分けることができるのだ。

 

どんな境遇でも喜びはイエスから来る

(ピリピ 4:11-13 ALIVE訳)生活に困っていたから、こう言うわけではない。私は、豊富であろうとなかろうと、楽しく生きていくすべを知っている。(12)一文なしの時や何でもそろっている時の生きるいろはを。満腹の時にも空腹の時にも、豊かな時にも貧しい時にも、どんな境遇でも満足する秘訣を身につけた。(13)なぜなら、力を与え、強めてくれる救世主に助けられて、私は、神の要求を、何でも成し遂げることができるからだ。

(ネヘミヤ8:10b リビング訳)神である主を喜ぶことこそ、あなたがたの力なのだ。しょんぼりと悲しそうにしていてはいけない。

 

喜びに戻ろう

(へブル 4:15-16 ALIVE訳)この大祭司は、私たちと同じ試練に会ったので、人間の弱さをよく知っている。しかし、ただの一度も、誘惑に負けて過ちを犯したことはない。だから、迷わず、思いきって、神の王座に近づいて情けを求め、必要な時に必ず与えられる恵みを、いただこうではないか!

(詩篇 34:18-19 ERVからの直訳)神様は失望した者の近くにいる。落ち込んでいる者を神様は励ましてくれる。良い人は多くの問題を抱えているかもしれない。しかし、神様が全て取り除いてくれる。

  

ライフグループでの質問と祈り         

  1. あなたは心から喜びにあふれていますか?
  2. イエスに必要な恵みをいただくにはどうしたらいいですか?
  3. 祈りましょう。

小さな一歩から大きな一歩へ

メッセージノート

小さな一歩から大きな一歩へ

(マルコ10:51)「どうしてほしいのですか」と、イエスがお尋ねになると、彼はもどかしげに、「先生。 見えるように、見えるようになりたいんです」と答えました。

(ヨハネ14:12)よく言っておきます。わたしを信じる者はだれでも、わたしと同じ奇蹟を行なうばかりか、それよりもさらに大きな奇蹟さえ行なうのです。わたしが父のもとに行くからです。

-大きな将来にコミットし、自分を進めさせるためには?

. 将来何を見たいのか? 

. 誰のためなのか? 

. 今何するべきなのか?

 

. 将来、あなたは何を見たい?

(ヨハネ9:1-3 またイエスは道の途中で、生まれつきの盲人を見られた。(2)弟子たちは彼についてイエスに質問して言った。「先生。彼が盲目に生まれついたのは、だれが罪を犯したからですか。この人ですか。その両親ですか。」(3)イエスは答えられた。「この人が罪を犯したのでもなく、両親でもありません。神のわざがこの人に現れるためです。

(ヘブル 11:1)信仰とは、望んでいる事柄を確信し、見えない事実を確認することです。

-「家を想う心」献金をする上であなたは何を見てる? 

 

  1. それは誰のためになるの? 

(ヨハネ10:14-16 リビング訳)わたしは良い羊飼いであり、自分の羊を知っています。また羊もわたしを知っています。(15)わたしの父がわたしを知っておられ、わたしも父を知っているのと同じです。わたしは羊のためにいのちを捨てるのです。(16)このほかに、別の囲いにも羊がいます。その羊をも導かなければなりません。やがてその羊も、わたしの声に注意深く聞き従い、一人の羊飼いのもとに一つの群れとなるのです。

(2 コリント 9:7)ひとりひとり、いやいやながらでなく、強いられてでもなく、心で決めたとおりにしなさい。神は喜んで与える人を愛してくださいます。

 

  1. じゃあ、今、何をするべき?

(2コリント9:11-12 リビング訳)そうです。神様からたっぷりいただいたあなたがたは、人にもたくさん贈ることができるのです。そして、私たちが、その贈り物を必要としている人々に届ける時、そこには感謝が満ちあふれ、あなたがたの援助のゆえに神様への賛美がわき上がるのです。(12)そういうわけで、その贈り物は、二つのすばらしい結果を生み出します。すなわち、困っている人々が助けられること、そして、彼らの神様に対する感謝の念が満ちあふれることです。

 

ライフグループの質問と祈り

1、どんな世界(日本・東京)を見ている?

2、誰のために生きてる?

3、今何ができる?祈ろう!