マリヤの新しい家族

Lifehouse Tokyo

11AM

マリヤの新しい家族

1. 神様が造ってそれは非常に良かった

(創世記 1:31 新改訳)そのようにして神はお造りになったすべてのものをご覧になった。見よ。それは非常によかった。こうして夕があり、朝があった。第六日。

2.男と女が神様に従わなかったとき、関係が崩れた。神様は関係を修復させる計画を立てた(買い戻す)

(マルコ 10:45 ALIVE訳)この人は、仕えてもらうためではなく、仕えるために来た!!!それは、俺の命と引き換えに、人が救われるためだ・・・!!!」

3.イエスは2017年前にその救世主となるために生まれた

(ルカ 2:19 JCB)マリヤはこれらのことをすべて心に納めて思い巡らしていました。

4.イエスは家族のところへ来た。神様も家族を望んでいた

(詩篇 68:6 JCB)身寄りのない者に家族を与え、囚人を牢獄から解き放ち、その口に喜びの歌をわき上がらせてくださいます。しかし、神に背く者の行く手には、ききんと悩みが待っています。

(マルコ 2:17 新改訳)エスはこれを聞いて、彼らにこう言われた。「医者を必要とするのは丈夫な者ではなく、病人です。わたしは正しい人を招くためではなく、罪人を招くために来たのです。」

“Twice mine”