毎日、鏡をチェック

(ヤコブ1:22-25 JCB)また聞くだけでなく、それを実行することも忘れてはなりません。みことばを聞くだけは聞いて、自分を偽った行動をとることがありませんように。(23)聞いただけで実行に移さない人は、鏡に映る自分の顔をながめているようなものです。(24)鏡から離れると、自分がどんな表情をしていたか、すっかり忘れてしまいます。(25)しかし、〔完全な律法、自由の律法である〕神の教えを一心に見つめて離れない人は、すぐに忘れたりしないばかりか、その命令を実行します。神は、そのような人の行いに大きな祝福を与えてくださいます。

1.歪んだ鏡: 自分を低く見る
(イザヤ43:4b JCB)わたしにとって、あなたは高価で尊いからだ。わたしはあなたを愛している。

2.歪んだ鏡: 自分を高く見る
(ヤコブ4:16 JCB)ところが、あなたがたは高ぶって、むなしい計画で頭がいっぱいなのです。自分に頼っていては、決して神を喜ばせることはできません。

(イザヤ55:8-9 JCB)わたしの計画はあなたがたの考える計画とは違い、わたしの思いはあなたがたの思いと同じではない。天が地より高いように、わたしの道はあなたがたの道より高く、わたしの思いはあなたがたの思いより高い。

3.毎日、正しい鏡をチェックする
(ヘブル4:12 ALIVE訳)神のことばは生きており、力がみなぎっている。それは、どんな研ぎ澄まされた刀よりも切れ味がよく、心の奥深くに潜んでいる思いや欲望、脊髄、魂にまでメスを入れ、私たちの赤裸々な姿をさらけ出す。

(2 テモテ3:16 ALIVE訳)すべての聖書個所に神の息がかかっていて生きている。それは人の過った考えを正し、曲がった人生をまっすぐにし、良い人生を歩ませる。

(ヨハネ3:16 JCB)実に神は、ひとり子をさえ惜しまず与えるほどに、この世界を愛してくださいました。それは、神の御子を信じる者が、だれ一人滅びず、永遠のいのちを得るためです。