Lifehouse Tachikawa

March 16th, 2017

泥臭くて良い

イエスはあなたの中にベストのあなたを見ている 

(マルコ1:17-18 リビング訳)ある日、イエスがガリラヤ湖の岸辺を歩いておられると、シモンとアンデレの兄弟が網を打っている姿が目に入りました。二人は漁師でした。イエスは声をおかけになりました。「さあ、ついて来なさい。人間をとる漁師にしてあげましょう。」(18)すると二人はすぐ網を置き、イエスについて行きました。

(ヨハネ1:42 リビング訳)そして、彼をイエスのところへ連れて行きました。イエスはシモンをじっと見つめ、「あなたはヨハネの子シモンですね。これからは、ペテロ(岩)と呼びましょう」と言われました。

(エレミヤ29:11 リビング訳)わたしは、おまえたちのために立てた計画をよく知っている。それは災いではなく祝福を与える計画で、将来と希望を約束する。

泥臭くてもイエスにつながっている 

(ルカ22:33-34 リビング訳)するとシモンは言いました。「主よ、何をおっしゃるのです。牢獄までもついてまいります。ごいっしょに死ぬ覚悟もできております。」(34)「ペテロよ。残念ですが、はっきり言います。明日の朝、鶏が鳴くまでに、あなたは三度、わたしを知らないと言うでしょう。」

(ルカ22:61-62 リビング訳)その瞬間、イエスはふり向き、ペテロを見つめました。ペテロは、はっと我に返りました。「明日の朝、鶏が鳴くまでに、あなたは三度、わたしを知らないと言うでしょう」と言われたイエスのことばを思い出したのです。(62)ペテロは外へ走り出て、泣きくずれました。

(ヨハネ15:5 新共同訳)わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。人がわたしにつながっており、わたしもその人につながっていれば、その人は豊かに実を結ぶ。わたしを離れては、あなたがたは何もできないからである。 

正しいタイミングで神様が成功させてくれる

(使徒2:41 リビング訳)この日、ペテロの言うことを信じた人はバプテスマを受けましたが、その数は全部で三千人ほどでした。

(詩篇1:2-3 リビング訳)その人は、主がお望みになることを何でも喜んで行い、いつも、主の教えを思い巡らしては、もっと主のみそばを歩もうと考えます。(3)その人は、川のほとりに植えられた、季節が来ると甘い実をつける木のようです。その葉は決して枯れず、その人のすることは、みな栄えます。

ライフグループの質問と祈り

  1. あなたはあなた自身に大きな可能性があると信じていますか?
  1. イエスについていく上で、完璧主義になっていますか?
  2. 祈りましょう。