ピリピ 2:1-5 イエスのように愛する

1PM, メッセージノート

アロハ=2 パーツ
1.「アロ」- 存在
2.「ハ」 – 息

(ピリピ 2:1 ALIVE訳)救世主にどれだけのものを与えられたか考えてみてほしい。どれだけ励まされたか、どれだけ愛と安らぎを注いでくれたか、神の魂(ホーリースピリット)を与えてくれ、どれだけ、情けをかけ、親切にしてくれたか。これほど祝福されたのだったら、

(ピリピ 2:2 ALIVE訳)互いを愛し、心からうちとけ合い、心と思いと目的とを1つにして、私の気を晴らしておくれ。
-同じ思い
-同じ「アガペ」な愛
-心を1つに

(ピリピ 2:3 ALIVE訳)何があっても、何をするにしても、自己中心的な思いや、プライドが動機にならないように。 むしろ、謙虚に、他人を優先するんだ。

(ピリピ 2:4 ALIVE訳)自分にとって何がベストかではなく、人にとって何がベストかを考えるんだ。

(ピリピ 2:5 ALIVE訳)イエス・(救世主)キリストの考え方なのだから見習いなさい。