Category Archives: 1PM メッセージノート

16周年おめでとう!喜び祝おう!

1PM メッセージノート, メッセージノート

(1歴代誌14:2 JCB) ダビデは、主がなぜ自分を王とし、王国を強大にしてくださったのか、その理由がはっきりわかりました。主の民に喜びを与えるためだったのです。

「喜びを持てない人」の習性
(ルカ15:25-29 JCB) ところで、兄のほうはどうだったでしょう。彼は、その日も畑で働いていました。家に戻ってみると、何やら楽しげな踊りの音楽が聞こえます。(26)いったい何事かと、使用人の一人に尋ねると、(27)『弟さんが帰って来られたのです。だんな様は、たいへんなお喜びで、肥えた子牛を料理し、ご無事を祝う宴会を開いておられるのです』というのです。(28)事情を聞いて、兄は無性に腹が立ってきました。家に入ろうともしません。父親が出て来てなだめましたが、(29)兄は父に食ってかかりました。『私はこれまで、お父さんのために汗水流して働いてきました。お父さんの言いつけに、ただの一度もそむいたことはありません。なのに、友達と宴会を開けと言って、子やぎ一匹くれたことがありますか。

救いを喜ぼう!
(ピリピ4:4-6 JCB) いつも主にあって喜びなさい。もう一度言います。喜びなさい。(5)自己中心にならず、あなたがたが思いやりにあふれていることを、だれもが知る者になりなさい。主がもうすぐ来られると、いつも意識していなさい。(6)何事も心配しないで、どんな時でも神に祈りなさい。そして、祈りに答えてくださる神に感謝しましょう。

(詩篇51:12 JCB) 救いの喜びを再び鮮やかにして、心からあなたに従おうとする思いに満たしてください。

喜びが良い将来を切り開く!
(ネヘミヤ8:10 JCB) 彼らは更に言った。「行って良い肉を食べ、甘い飲み物を飲みなさい。その備えのない者には、それを分け与えてやりなさい。今日は、我らの主にささげられた聖なる日だ。悲しんではならない。主を喜び祝うことこそ、あなたたちの力の源である。」

神の声はどんな声なんだろう?

11AM メッセージノート, 1PM メッセージノート, メッセージノート

(マタイ 4:4 ALIVE訳) 「“人は飯めしだけでは生きていけない。神の与える全てのことばによって生きる”と聖書にある」――【聖書:申命記8:3より引用】

1.父親の声
(マタイ 3:16-17 JCB) ――ざぶんッ・・・ イエスが水から上がった瞬間。 カッ! 空が引き裂かれたように明るくなり、神の霊ホーリースピリットが自分の上に舞い降りてくるのがイエスの目には見えた。それはパタパタとまるでハトのように・・・(17)――むすこよ・・・愛しているぞ・・・おまえは私の誇りだ――!!! その声は天から響き渡った。

2.あなたの名前を知っている声、あなたの言語で
(1サムエル 3:10 新改訳) そのうちに主が来られ、そばに立って、これまでと同じように、「サムエル。サムエル。」と呼ばれた。サムエルは、「お話しください。しもべは聞いております。」と申し上げた。

3.引き上げてくれる声 (強めてくれて、励ましてくれて、慰めてくれる)
(1コリント 14:1-3 ALIVE訳) 愛こそが人生最高の目標だ! それと共に、神の霊が与えてくれる特別な才能、特に、神のことばを伝える預言を恵んでくれるように求めなさい。(2)しかし、もしあなたが、異言を語る場合、それは神への語りかけであって、人へではない。 人には、そのことばが理解できないからである。 あなたは、神の霊の力によって語るのだが、それはみな、秘密の事柄なのだ。(3)しかし、神からのことばを語る者は、人を励まし、慰め、イエスとの信頼関係を強める。

4.愛し、赦し、受け入れてくれる声
「婦人よ。あの人たちは今どこにいますか。あなたを罪に定める者はなかったのですか。」
(ヨハネ 8:10-11 ALIVE訳) イエスは体を起こすと―― 「あれ、あなたを訴えた人たちはどこに行った? あなたを罰する者は1人もいなかったのか」(11)「はい、先生・・・」 彼女はまだ怯えていた。 これから起こることを恐れて。 「そうか、俺もあなたを罰さない。さあ行け!もう二度と罪を犯すんじゃあないぞ!」

5.もっといい将来へと惹き寄せてくれる声
(ヨハネ 1:42 ALIVE訳) アンデレはさっそく兄シモンをイエスのもとへ連れて行った。「ヨハネの子、シモン。あなたは岩ペテロと呼ばれる・・・!!!」シモンをみてイエスはそう言った。

これに関してどうしたら成長できるのか?
1.ジャーナル。神のことばは近い
(2テモテ 3:16-17 ALIVE訳) すべての聖書個所に神の息がかかっていて生きている。 それは人の過った考えを正し、曲がった人生をまっすぐにし、良い人生を歩ませる。(17)聖書個所によって神の男は整えられ、神が望む働きをするに必要な力が与えられる。

2.祈り
私は待った。
(ハバクク 2:1 新改訳) 私は、見張り所に立ち、とりでにしかと立って見張り、主が私に何を語り、私の訴えに何と答えるかを見よう。

3.神の愛するものを愛する決断をする
(詩篇 122:1 新改訳) 人々が私に、「さあ、主の家に行こう。」と言ったとき、私は喜んだ。

4.預言 – 見て、聞いて、明らかなことを語る
(使徒 2:17-18 新改訳) “神は言われる。私は終わりの日、私の魂をすべての人に注ぐ。おまえたちの息子、娘は預言をし、青年は聖なる幻を見、老人は特別な夢を見る。(18)その時、男女を問わず、私に仕える全ての人へ私の魂を注ぐ。そして彼らは預言する。

(創世記 15:5-6 新改訳) そして、彼を外に連れ出して仰せられた。「さあ、天を見上げなさい。星を数えることができるなら、それを数えなさい。」さらに仰せられた。「あなたの子孫はこのようになる。」(6)彼は主を信じた。主はそれを彼の義と認められた。
アバラハム – 星たち
ビブさん – 津波のビジョン

5.グローコースとギフト診断
あなたの情熱のあるエリアで仕えよう
(ローマ 12:6-8 ALIVE訳) 神はすべての人に十人十色の、特別でユニークな能力を恵んでくれた。 だから、預言することに恵まれているなら、他人と比べず、自分らしく預言するのだ!(7)仕えることに恵まれているなら、他人と比べず、自分らしく快く仕えるのだ! 教えることに恵まれているなら、他人と比べず、自分らしく分かりやすく教えるのだ!(8)鼓舞することに恵まれているなら、他人と比べず、自分らしく鼓舞するのだ! 必要を満たすことに恵まれているなら、他人と比べず、自分らしく与えるのだ! 人を率いることに恵まれているなら、他人と比べず、自分らしく模範になって率いるのだ! 慈善をすることに恵まれているなら、他人と比べず、自分らしく喜んで慈善に励むのだ!