Jun 2017

  • これは俺たちの家

    (詩篇 84:10 リビング訳)あなたの神殿で過ごす一日は、ほかで過ごす千日よりもすばらしいのです。悪の宮殿に住むよりは、神の家の門番になりたいと思います。
    (ネヘミヤ 8:10 リビング訳)ごちそうを食べてお祝いし、貧しい人には施しをする日なのだ。神である主を喜ぶことこそ、あなたがたの力なのだ。しょんぼりと悲しそうにしていてはいけない。」
    (エペソ2:10 NLTからの直訳)私達は神様の最高傑作です。神様が前から計画していた良い行いをするために、私たちはイエス・キリストによって新しくされました。
    家族
    (箴言 18:24 リビング訳)友人のふりをする「友人」もいれば、実の兄弟より親しい友人もいます。
    将来・種まき
    (詩篇 78:4-7 リビング訳)この真実の解き明かしを聞いたなら、あなたがたもまた、栄光に輝く主のわざを子どもたちに説明し、そのめざましい奇跡を語り伝えてほしい。(5)主はおきてをまずイスラエルに授け、私たちの先祖に、それを子孫にまでも伝えよとお命じになりました。(6)こうして、神のおきては順々に、子から孫へと伝えられていくのです。(7)こうすれば、すべての世代の人々が神のおきてを守り、神に希望を見いだし、その栄光に輝く奇跡を忘れることはありません。
    (ガラテヤ 6:7-9 ALIVE訳)もし神をあざむけるなどと思っていたら大間違い。あざむいて、被害を受けるのは自分自身だ。 蒔いた種は、必ず刈り取るからだ。(8)自己中な欲望を満たすために種をまく者は、霊的な滅びと死とを刈り取るはめになる。しかし、神の魂(ホーリースピリット)の種をまく者は、神の魂(ホーリースピリット)が与えてくれる永遠のいのち(エターナルライフ)を刈り取る。(9)だから正しい行ないに疲れ果ててはならない!あきらめずに歩み続けるなら、やがて祝福を刈り取る日が来るからだ!

    グループでの質問と祈り
    あなたはこの家が好きですか?
    教会でリラックスしながら、自分のことを発見できていますか?
    祈りましょう

    This Is Our House
    House
    (Psalm 84:10 NLT) A single day in your courts is better than a thousand anywhere else! I would rather be a gatekeeper in the house of my God than live the good life in the homes of the wicked.
    (Nehemiah 8:10 NLT) And Nehemiah continued, “Go and celebrate with a feast of rich foods and sweet drinks, and share gifts of food with people who have nothing prepared. This is a sacred day before our Lord. Don’t be dejected and sad, for the joy of the Lord is your strength!”
    (Ephesians 2:10 NLT) For we are God’s masterpiece. He has created us anew in Christ Jesus, so we can do the good things he planned for us long ago.
    Family
    (Proverbs 18:24 NLT) There are “friends” who destroy each other, but a real friend sticks closer than a brother.
    Future / Sowing
    (Psalm 78:4-7 NLT) We will not hide these truths from our children; we will tell the next generation about the glorious deeds of the Lord, about his power and his mighty wonders. (5) For he issued his laws to Jacob; he gave his instructions to Israel. He commanded our ancestors to teach them to their children, (6) so the next generation might know them— even the children not yet born— and they in turn will teach their own children. (7) So each generation should set its hope anew on God, not forgetting his glorious miracles and obeying his commands.

    (Galatians 6:7-9 MSG) (7-8)Don’t be misled: No one makes a fool of God. What a person plants, he will harvest. The person who plants selfishness, ignoring the needs of others—ignoring God!—harvests a crop of weeds. All he’ll have to show for his life is weeds! But the one who plants in response to God, letting God’s Spirit do the growth work in him, harvests a crop of real life, eternal life. (9-10) So let’s not allow ourselves to get fatigued doing good. At the right time we will harvest a good crop if we don’t give up, or quit.
    Lifegroup Questions and Prayer
    Do you like this house?
    Are you discovering yourself at church?
    Let’s pray!
  • グーからパーに
    グーからパーに: 神様を1番にする- 青年はしがみついた
    (ルカ18:22-23 リビング訳)「でも、あなたには一つだけ欠けたところがあります。財産を全部売り払って、貧しい人たちに分けてあげなさい。天に宝をたくわえるのです。それから、わたしについて来なさい。」(23)このイエスのことばに、その人は肩を落として立ち去りました。たいへんな金持ちだったからです。
    (マタイ10:39 リビング訳)自分のいのちを一生懸命守ろうとする者は、それを失いますが、 わたしのためにいのちを捨てる者は、それを自分のものとします。
    (ルカ18:29-30 リビング訳)「そうです。あなたがたのように、神の国のために、家、妻、兄弟、両親、子どもを捨てた者はだれでも、 この世ではその何倍もの報いを受け、やがて来る世では、永遠のいのちまでいただけるのです。」
    グーからパーに:寛大さ – ザアカイは救いを示した
    (ルカ19:8-10 リビング訳)しかし、ザアカイは主の前でこう告白しました。「先生。今からは、財産の半分を貧しい人たちに分けてあげます。税金を取り過ぎた人たちには、四倍にして払い戻します。」(9)イエスは言われました。「その告白こそ、今日この家に救いが来たことのあかしです。この人も迷い出たアブラハムの子どもの一人なのだから。(10)メシヤ(救い主)のわたしは、このような人を捜し出して救うために来たのです。」
    (2コリント9:11-12 リビング訳)そうです。神様から十分いただいたあなたがたは、人にもたくさん贈ることができるのです。そして、私たちがそれを必要としている人々に届ける時、そこには感謝が満ちあふれ、神への賛美がわき上がるのです。(12)そういうわけで、その贈り物は、二つのすばらしい結果を生み出します。すなわち、困っている人々が助けられること、そして、神に対する感謝の念が彼らに満ちあふれることです。

    3.正しい(と思っている)人のためではなく、罪人のためにイエスは来た
    (ルカ5:31-32 ALIVE訳)「医者を必要とするのは、健康な人ではなく、病人だ。俺は正しい人のためではなく、過ちを犯した人たちに生き方を改めたいかを問いに来た・・・!!!」
    (ルカ18:27 リビング訳)「人にはできません。だが、神にはできるのです。」

    Rock (Cling) to Paper (Release)
    ]Rock (Cling) To Paper (Release): Put God First – Young Man Clinged On To His Possession
    (Luke 18:22-23 NLT) When Jesus heard his answer, he said, “There is still one thing you haven’t done. Sell all your possessions and give the money to the poor, and you will have treasure in heaven. Then come, follow me.” (23) But when the man heard this he became very sad, for he was very rich.
    (Matthew 10:39 NLT) If you cling to your life, you will lose it; but if you give up your life for me, you will find it.
    (Luke 18:29-30 NLT) “Yes,” Jesus replied, “and I assure you that everyone who has given up house or wife or brothers or parents or children, for the sake of the Kingdom of God, (30) will be repaid many times over in this life, and will have eternal life in the world to come.”
    Rock (Cling) To Paper (Release) : Generosity – Zacchaeus Showed Salvation
    (Luke 19:8-10 NLT) Meanwhile, Zacchaeus stood before the Lord and said, “I will give half my wealth to the poor, Lord, and if I have cheated people on their taxes, I will give them back four times as much!” (9) Jesus responded, “Salvation has come to this home today, for this man has shown himself to be a true son of Abraham. (10) For the Son of Man came to seek and save those who are lost.”
    (2 Corinthians 9:11-12 NLT) Yes, you will be enriched in every way so that you can always be generous. And when we take your gifts to those who need them, they will thank God. (12) So two good things will result from this ministry of giving—the needs of the believers in Jerusalem will be met, and they will joyfully express their thanks to God.
    3. Jesus Came For The Sinners, Not The Self-Righteous
    (Luke 5:31-32 NLT) Jesus answered them, “Healthy people don’t need a doctor—sick people do. (32) I have come to call not those who think they are righteous, but those who know they are sinners and need to repent.”
    (Luke 18:27 NLT) He replied, “What is impossible for people is possible with God.”
  • Jun 25 2017

    - Boomerang -

    Speaker:
    Ps Rod Plummer
    Duration:
    35:00
    ブーメラン
    (ルカ 6:37-39 リビング訳)人のあら捜しをしたり、悪口を言ったりしてはいけません。自分もそうされないためです。人には広い心で接しなさい。そうすれば、彼らも同じようにしてくれるでしょう。(38)与えなさい。そうすれば与えられます。彼らは、量りのますに、押し込んだり、揺すり入れたりしてたっぷり量り、あふれるばかりにして返してくれます。自分が量るそのはかりで、自分も量り返されるのです。」(39)イエスはさらに、もう一つのたとえを話されました。「盲人が盲人の道案内をしたら、どうなるでしょう。一人が穴に落ち込めば、もう一人も巻き添えになるでしょう。
    1. .赦しから始め、手放す
    –赦すレッスン
    –寛大になる
    –そこから始める
    2.増え続ける円の中で与え受け取り続ける
    (箴言 11:24 MSGからの直訳)寛大な人の世界はどんどん大きく広がっていくが、ケチな人の世界はどんどん小さくなっていく。
    3.戻ってくるけど…
    1. 誰からかわからない
    2.どのようにかはわからない
    3.いつかはわからない
    4.何かはわからない…
    でも大きく強く戻ってくる
    「男の名前はフレミング。スコットランドの貧しい農夫だったある日、いつものように家族の一日の糧を求めて外に出た時、近くの沼地から助けを求める叫びを聞いた。すぐに手に持った道具を放すと、彼は沼地に走った。そこには黒い泥に腰まで浸かって少年がそこから抜け出そうと叫びもがき、顔には恐怖の色が浮かんでいた。誰にも気づいてもらえなければ、ゆっくりだが恐ろしい死が待っているのみだった。フレミングは少年を助けあげた。翌日スコットランドの人影まばらなこの土地に派手な馬車がやって来た。上品な服装の貴族が降り立ち、自分の名前を名乗った。フレミングが昨日助けた少年の父親だという。「昨日、息子を助けて頂いた。ご恩を返さなければならない。」「そんな。私は当然のことをしたまでです。お金など受け取れません。」と農夫は申し出を断った。その時、農夫の息子が粗末な家から出てきた。「あなたの息子かね?」「そうです」とフレミングは誇らしげに答えた。「では、こうしよう。息子を私のところによこしなさい。教育を受けさせてあげよう。もしこの青年があなたに似ているところがあるなら、立派な男に成長するだろう。」事はそのように運んだ。後に農夫フレミングの息子はロンドンにあるセントメリー病院の医学部を卒業しペニシリンの発見者サー・アレクサンダー・フレミングとして世界中に知られる存在となった。その後第二次世界大戦中イギリスの首相になっていた貴族の息子が肺炎にかかった彼を救ったものは…ペニシリンであった。その貴族の名前は、ロード・ランドルフ・チャーチル。そしてその息子は…サー・ウィンストン・チャーチル。農夫が助けた少年だった。」
    4.ブーメランの一部になろう!タネを蒔こう!
    タネを蒔くか蒔かないか
    (ガラテヤ 6:7 リビング訳)思い違いをしてはいけません。神を無視することなどできません。人は種をまけば必ずその刈り取りもすることになるのです。


    Boomerang
    (Luke 6:37-39) “Do not judge, and you will not be judged. Do not condemn, and you will not be condemned. Forgive, and you will be forgiven. (38) Give, and it will be given to you. A good measure, pressed down, shaken together and running over, will be poured into your lap. For with the measure you use, it will be measured to you.” (39) He also told them this parable: “Can the blind lead the blind? Will they not both fall into a pit?
    1. Starts with forgiveness and release.
    -The lesson of forgiveness.
    -Be generous.
    -Start there! 
    2.Continues with giving and receiving in ever increasing circles.
    (Proverbs 11:24 MSG) The world of the generous gets larger and larger; the world of the stingy gets smaller and smaller, ; the world of the stingy gets smaller and smaller’
    3.It’s Coming Back But…
    1.Don’t know who
    2.Don’t know how
    3.Don’t know when
    4.Don’t know what.
    but it’s coming back bigger and stronger
    “His name was Fleming, and he was a poor Scottish farmer. One day, while trying to carve out a living for his family, he heard a cry for help coming from a nearby bog. He dropped his tools and ran to the bog. There, mired to his waist in black muck, was a terrified boy, screaming and struggling to free himself. Farmer Fleming saved the lad from what could have been a slow and terrifying death. The next day, a fancy carriage pulled up to the Scotsman’s sparse surroundings. An elegantly dressed nobleman stepped out and introduced himself as the father of the boy Farmer Fleming had saved. “I want to repay you,” said the nobleman. “You saved my son’s life.” “No, I can’t accept payment for what I did,” the Scottish farmer replied, waving off the offer. At that moment, the farmer’s own son came to the door of the family hovel. Is that your son?” the nobleman asked. “Yes,” the farmer replied proudly. “I’ll make you a deal. Let me take him and give him a good education. If the lad is anything like his father, he’ll grow to a man you can be proud of.” And that he did. In time, Farmer Fleming’s son graduated from St. Mary’s Hospital Medical School in London , and went on to become known throughout the world as the noted Sir Alexander Fleming, the discoverer of Penicillin. Years afterward, the nobleman’s son was stricken with pneumonia. What saved him? Penicillin. The name of the nobleman? Lord Randolph Churchill. His son’s name? Sir Winston Churchill.”
    4.Be part of the Boomerang! Sow your seeds!
    Me sowing seeds – or not.
    (Galatians 6:7) Do not be deceived: God cannot be mocked. A man reaps what he sows.

  • 収穫を分かち合おう!
    (2コリント9:10-11 MSGからの直訳)農夫に種を与え、あなたがたの食事となるパンを作り出すこの最も寛大な神様は、あなたがたにも大胆に気前よく与えてくれる。神様は、あなたがたが誰かに与えることが出来るものを与えてくれる。それは、完全ないのちとして成長し、神様の中にしっかりと留まり、全ての面で豊かになる。その結果、あなたがたな全ての面で寛大になり、神様への大きな賛美がわき上がるようになるのだ。

    デッカイ収穫のための計画!!
    (レビ記 23:22 リビング訳)刈り入れのときは、畑の隅々まで刈り取ってはならない。落ち穂を拾ってはいけない。貧しい人や土地を持たない在留外国人のために残しておきなさい。
    (出エジプト記 23:11 リビング訳)七年目は土地を休ませ、貧しい者が自然に生えたものを刈り取れるようにする。あとは、野の動物たちが自由に食べられるように残しておきなさい。この規定はぶどう畑とオリーブ畑にも当てはまる。

    2. 収穫を分かち合う機会を探し求める!!
    (2 列王記 4:8-10 リビング訳)ある日、エリシャがシュネムの町へ行くと、裕福な婦人が彼を食事に招きました。その後も、そこを通るたびに、彼は立ち寄って食事をするようになりました。(9)女は夫に話しました。「お通りになるたびに立ち寄られるあの方は、きっと神の預言者に違いありません。(10)あの方のために、屋上に小さなお部屋を造って差し上げたいと思います。中には、寝台、机、いす、それに燭台を置きましょう。そうすれば、おいでになるたびに、そこでゆっくりお休みになれますから。」
    (2 列王記 4:11-16 リビング訳)ある日、エリシャはその部屋で休んでいましたが、しもべのゲハジを呼び、「奥様にちょっとお話ししたいことがあると伝えてくれ」と頼みました。彼女が来ると、(13)エリシャはゲハジに言いました。「まず、いつも親切にしてくださることのお礼を言ってくれ。それから、何かして差し上げられることがないか聞いてほしい。王様か将軍にでも、何か伝えてもらいたいことがあるかもしれないから。」 ところが、彼女は答えました。「私は今のままで満足しております。」(14)それでもエリシャは、「彼女のために何かしてやれることはないだろうか」と、あとでゲハジに尋ねました。ゲハジは言いました。「あの女には子どもがありません。それに、ご主人もかなりの年ですし……。」 (15-16)「ではもう一度、奥さんを呼んでくれ。」 彼女が来ると、エリシャは、入口に立っている彼女に言いました。「来年の今ごろ、あなたに男の子が生まれます。」 「ご冗談はよしてください。預言者ともあろうお方が、私をからかわれるのですか。」彼女は思わず答えました。
    (2 列王記 4:17 リビング訳)しかし、それはほんとうのことでした。女はやがてみごもり、エリシャの言ったとおり、翌年の同じころに男の子を産んだのです。

    3.収穫のマスター!!
    (イザヤ 1:3 リビング訳)犬や猫でさえ飼い主の顔を覚えていて、その恩に感謝するというのに、わたしの民イスラエルは違う。どんなに尽くしても、知らん顔なのだ。
    (1コリント 3:5-GWからの直訳)アポロは誰?パウロは誰?彼らはあなたが信仰を持つことを手助けしてくれたしもべ。それぞれ主に与えられたことをした。わたしは植えて、アポロは水を注いだが、成長させたのは神。神だけが成長をさせるからこそ、植える者も水を注ぐ者も重要ではない。
    (1テモテ6:18-19 MSGからの直訳)彼らに神様の後を追うように伝えよう。神様は、私たちが扱いきれないほどの富を山積みにしている。それは、良いことをして、周りを助けることに豊かになり、大胆に気前よく寛大になることだ。このようにするなら、彼らは永遠に残る宝を積むことになり、真のいのちを得ることになる。

    Share The Harvest! 
    (2 Corinthians 9:10-11 (MSG) “This most generous God who gives seed to the farmer that becomes bread for your meals is more than extravagant with you. He (God) gives you something you can then give away, which grows into full-formed lives, robust in God, wealthy in every way, so that you can be generous in every way, producing with us great praise to God.”
    Plan For HUGE Harvest!!
    (Leviticus 23:22 GW) “When you harvest the grain in your land, don’t harvest the grain in the corners of your fields or gather what is left after you’re finished. Leave it for poor people and foreigners. I am the Lord your God.”
    (Exodus 23:11 GW) “but in the seventh year you must leave the land unplowed and unused. In that way the poor among your people will have food to eat, and wild animals may eat what the poor people leave. You must do the same with your vineyards and olive groves.”
    2.Seek Opportunities To Share HARVEST!!
    (2 Kings 4:8-10 GW) “One day Elisha was traveling through Shunem, where a rich (great) woman lived. She had invited him to eat ⌊with her⌋. So whenever he was in the area, he stopped in to eat. She told her husband, “I know he’s a holy man of God. And he regularly travels past our house. Let’s make a small room on the roof and put a bed, table, chair, and lamp stand there for him. He can stay there whenever he comes to visit us.”
    (2 Kings 4:11-16 (GW) One day he came ⌊to their house⌋, went into the upstairs room, and rested there. He told his servant Gehazi, “Call this Shunem woman.” Gehazi called her, and she stood in front of him. Elisha said to Gehazi, “Ask her what we can do for her, since she has gone to a lot of trouble for us. Maybe she would like us to speak to the king or the commander of the army for her.” She answered, “I’m already living among my own people.” “What should we do for her?” Elisha asked. Gehazi answered, “Well, she has no son, and her husband is old.” Elisha said, “Call her.” So Gehazi called her, and she stood in the doorway. Elisha said, “At this time next spring, you will hold a baby boy in your arms.” She answered, “Don’t say that, sir. Don’t lie to me. You’re a man of God.”
    2 Kings 4:17 (GW) “But the woman became pregnant and had a son at that time next year, as Elisha had told her.”
    3.Master Of The Harvest!!
    (Isaiah 1:3 GW) “Oxen know their owners, and donkeys know where their masters feed them. But Israel doesn’t know ⌊its owner⌋. My people don’t understand ⌊who feeds them⌋.”
    (1 Corinthians 3:5-7 GW) “Who is Apollos? Who is Paul? They are servants who helped you come to faith. Each did what the Lord gave him to do. I planted, and Apollos watered, but God made it grow. So neither the one who plants nor the one who waters is important because only God makes it grow.
    (1 Timothy 6:18-19 MSG) “Tell them to go after God, who piles on all the riches we could ever manage—to do good, to be rich in helping others, to be extravagantly generous. If they do that, they’ll build a treasury that will last, gaining life that is truly life.”
  • Jun 18 2017

    - Close Father

    Speaker:
    Mark Blakely
    Duration:
    33:51
    近いお父さん
    (1コリント 13:13 ALIVE訳) 永遠に残るものは3つ。信仰、希望、そして愛。 その中で一番偉大なのが愛だ。
    1.父さんを敬う
    (マタイ 19:19 ALIVE訳) 両親を敬う。そして周りの人間を自分事のように愛す)――【聖書:出エジプト記20:12-16、申命記5:16-20、レビ記19:18からの引用】
    (エペソ 6:1-3 ALIVE訳)子どもはイエス様が求めるかたちで両親に従いなさい。正しいことだからだ。(2)“あなたの父と母とを敬え”これは、神の命令の中で、初めて約束とともに綴(つづ)られたものである。(3)その約束は、“父母を敬うなら、物事がうまくいき、長生きする”というもの。
    2.次世代を引き止めるのではなく、引き上げる父さんになろう
    (エペソ 6:4 ALIVE訳)父親は子どもを怒らせないように、イエス様に教えられ、指導されたとおり、愛をもって育てなさい。
    (ルカ 11:11-13 ALIVE訳)子持ちはいるか?子どもが魚を食べたいと言ったのに、蛇を出す親はいるか?(12)卵が欲しいと言われて、サソリを出すか?んなことあるか!(13)こん中で1番の悪党だろうと、子どもには良いものをあげるだろうよ!ならなおさら、天の父さんを求める者に神の霊を含め、良いものを与えないなんて事があるか!!!
    3.他の人に対しても父さんになろう
    (1コリント 4:15 ALIVE訳)たとえ、救世主にある教師が万人いたとしても、父は1人しかいない。最高な知らせをもたらしてみんなの信仰の父となったのはこの私だ。
    (2コリント 1:3-4 ALIVE訳)王なるイエス・救世主の父である神に称賛があらんことを!神は心が広く、私たちが苦難の中にいる時の深い愛情の源だ!(4)試練にぶつかるたびに神は私たちに愛情と力を注いでくれる。それは、他の人が試練にぶつかったとき、私たちが神と同じ愛情を注ぎ、強めるためだ。

    Close Father
    (1 Corinthians 13:13 NIV) “And now these three remain: faith, hope and love. But the greatest of these is love.”
    1.Honor your Father
    (Matthew 19:19 NIV) “honor your father and mother,’ and ‘love your neighbor as yourself.’ ”
    (Ephesians 6:1-3 NLT) “Children, obey your parents because you belong to the Lord, for this is the right thing to do. (2)“Honor your father and mother.” This is the first commandment with a promise: (3)If you honor your father and mother, “things will go well for you, and you will have a long life on the earth.”
    2.Be a Father who lifts the next generation, not holding them back
    (Ephesians 6:4 NLT) “Fathers, do not provoke your children to anger by the way you treat them. Rather, bring them up with the discipline and instruction that comes from the Lord.”
    (Luke 11:11-13 NLT) “You fathers—if your children ask for a fish, do you give them a snake instead? (12)Or if they ask for an egg, do you give them a scorpion? Of course not! (13)So if you sinful people know how to give good gifts to your children, how much more will your heavenly Father give the Holy Spirit to those who ask him.”
    3.Be a Father to Others
    (1 Corinthians 4:15 NLT) “For even if you had ten thousand others to teach you about Christ, you have only one spiritual father. For I became your father in Christ Jesus when I preached the Good News to you.”
    (2 Corinthians 1:3-4 NLT) “All praise to God, the Father of our Lord Jesus Christ. God is our merciful Father and the source of all comfort. (4)He comforts us in all our troubles so that we can comfort others. When they are troubled, we will be able to give them the same comfort God has given us.”
  • 父さんの愛
    (ルカ 15:17-24 ALIVE訳) ここまで来て、次男は自分の過ちに気付き、こう思った。“あーあ、親父の召使いでさえ、今頃腹いっぱい食ってるってのに俺ときたら、飢え死にしかけてる。情けねぇ。(18)そうだ、親父のもとへ帰ってこう言おう。‘俺は神様にも、父さんにも、取り返しのつかないことをしてしまった。(19)もう息子と呼ばれる資格なんてないことぐらい分かっている。だからお願いします。俺を雇ってください’”(20)決心がつくと、父親のもとへ帰った「ところが、家までは、まだ遠くはなれていたというのに、父親は息子の姿を、いち早く見つけた。そして、ボロボロに弱った姿を見て、父親の心はしめつけられるような思いになった。じっとしてはいられず、走り寄ってぎゅっと抱きしめ、頬に口づけした。(21)“父さん、俺は神様にも、父さんにも取り返しのつかないことをした・・・もう息子と呼ばれる資格なんてない・・・(22)ところが父親は、使用人たちに言った。“さあさあ、何をぼやぼやしている!急いでせがれに一張羅を着せてやれ!我が一家の指輪と丈夫なくつもだ!(23)そうだ!それから最高級の黒毛和牛をありったけふるまってみんなで宴だ!!(24)死んだものだとあきらめていた息子が生き返り、行方知れずの息子が見つかったのだ!!!” こうして、宴は始まった!」

    彼があなたを造った
    (詩篇‬ 139:13‬ リビング訳)神様は、精巧に私の体の各器官を造り、母の胎内で組み立ててくださいました。

    あなたが父さんを知るときに、自分が誰なのかを知る
    (ローマ 8:15 MSGからの直訳) 神の霊が私たちの霊に触れて、本当の自分を確証させる。彼が誰なのかを私たちは知り、自分たちが誰なのかも知る:父さんと子どもたち。

    彼の無条件の愛を受け取る
    (ローマ 5:8 ALIVE訳)しかし、神の偉大な愛は違った。 私たちがまだ、自己中だったとき、つまり神の敵だったときに、救世主は私たちのために死んでくれたのだ。

    The Father’s Love
    (Luke 15:17-24 NLT) “When he finally came to his senses, he said to himself, ‘At home even the hired servants have food enough to spare, and here I am dying of hunger! (18) I will go home to my father and say, “Father, I have sinned against both heaven and you, (19) and I am no longer worthy of being called your son. Please take me on as a hired servant.”’ (20) “So he returned home to his father. And while he was still a long way off, his father saw him coming. Filled with love and compassion, he ran to his son, embraced him, and kissed him. (21) His son said to him, ‘Father, I have sinned against both heaven and you, and I am no longer worthy of being called your son. (22) “But his father said to the servants, ‘Quick! Bring the finest robe in the house and put it on him. Get a ring for his finger and sandals for his feet. (23) And kill the calf we have been fattening. We must celebrate with a feast, (24) for this son of mine was dead and has now returned to life. He was lost, but now he is found.’ So the party began.
    He made you
    (Psalm 139:13 NLT) You made all the delicate, inner parts of my body and knit me together in my mother’s womb.
    When you know the father, you know who you are
    (Romans 8:15 MSG) “God’s Spirit touches our spirits and confirms who we really are. We know who he is, and we know who we are: Father and children.”
    Receive his unconditional love
    (Romans 5:8 NLT) “But God showed his great love for us by sending Christ to die for us while we were still sinners”
  • あなたの天の父さんより
    (ローマ 8:29-30 ALIVE訳)というのは、神はあらかじめ、だれが自分のもとに来るかを知っていて、そのような人たちが自分の息子と同じくしようと、最初から定めていたからだ。(30)それは、一人子を大ぜいのイエスに属する兄弟姉妹たちの中の長男とするためだった。神は彼らが、自分の息子のようになるよう計画し、息子と共に正しくなるように選んだ。そして、それから神の微笑みを受ける者としてくれたのだ。
    (マタイ 3:16-17 ALIVE訳)――ざぶんッ・・・ イエスが水から上がった瞬間。 カッ!空が引き裂かれたように明るくなり、神の霊が自分の上に舞い降りてくるのがイエスの目には見えた。それはパタパタとまるでハトのように・・・(17)――むすこよ・・・愛しているぞ・・・おまえは私の誇りだ――!!!その声は天から響き渡った。
    あなたの将来を助けさせて
    (ヘブル12:7-11 MSGからの直訳)神様はあなたに教えているんだ。だから絶対に諦めてはいけない。神様はあなたを自らの子どものように扱っている。今、あなたがたいる問題は罰ではなく、トレーニングだ。子どもが経験する普通のことだ。無責任な親だけが子どもを放っておく。あなたは神様に無責任であってほしいか?私たちは、自分の親が甘やかさずに、自分たちをトレーニングをしてくれたことを尊敬している。それならば、なぜ神様からのトレーニングを受けいれ、真の生活をしようとしないのか?幼いとき、私たちの親は、子どもである私たちにとってベストだと思うことをしてくれた。しかし、神様は、私たちに本当にベストなことをしてくれている。神様の用意してくれた聖なるベストな生活が出来るためにトレーニングしているのだ。しつけを受けているときは、何も楽しいことはない。居心地も決してよくない。しかし、後になって全てがよく分かるんだ。しっかり教育を受けている人こそ、神様との関係の中で成長していくことが出来る。
    あなたを祝福させて
    (マルコ 10:13-14,16 ALIVE訳))ある時、どこからともなく子ども連れの親御さんたちが集まって来た――「しっし、だめだめぇー!先生は忙しいのッ!」イエスから自分の子どもに手を置いてもらい、祝福を祈ってもらおうとしたが、イエスの一味が止めた。――「!」「止めるなッ!!!」(14)イエスの目からは火が立ちのぼるようだった。「子どもたちを通せ・・・まるで神の国民のようである子どもたちを。(16)そう言うと、イエスは子どもたちを抱きかかえ、彼らの上に手を置いて祝福されるように祈ったのであった。
    自分の心を守って
    (1コリント 13:7 ALIVE訳))愛は人に見切りをつけることがない。愛はどんな時も希望を捨てず、あきらめず、最善を信じる。
    (マタイ 3:17 ALIVE訳)――むすこよ・・・愛しているぞ・・・おまえは私の誇りだ――!!!その声は天から響き渡った。
    ライフグループでの質問と祈り
    1.天の父さんの声は、あなたにとってどういう声ですか?
    2.天の父さんはあなたをどう受け入れてると思いますか?
    3.最高な父さんに祈りましょう

    From Your Dad In Heaven
    (Romans 8:29-30 NLT) For God knew his people in advance, and he chose them to become like his Son, so that his Son would be the firstborn among many brothers and sisters. (30) And having chosen them, he called them to come to him. And having called them, he gave them right standing with himself. And having given them right standing, he gave them his glory.
    (Matthew 3:16-17 NLT) After his baptism, as Jesus came up out of the water, the heavens were opened and he saw the Spirit of God descending like a dove and settling on him. (17) And a voice from heaven said, “This is my dearly loved Son, who brings me great joy.”
    Let Me Help You With Your Future
    (Hebrew 12:7-11 MSG) God is educating you; that’s why you must never drop out. He’s treating you as dear children. This trouble you’re in isn’t punishment; it’s training, the normal experience of children. Only irresponsible parents leave children to fend for themselves. Would you prefer an irresponsible God? We respect our own parents for training and not spoiling us, so why not embrace God’s training so we can truly live? While we were children, our parents did what seemed best to them. But God is doing what is best for us, training us to live God’s holy best. At the time, discipline isn’t much fun. It always feels like it’s going against the grain. Later, of course, it pays off handsomely, for it’s the well-trained who find themselves mature in their relationship with God.
    Let Me Bless You
    (Mark 10:13-14, 16 NLT) One day some parents brought their children to Jesus so he could touch and bless them. But the disciples scolded the parents for bothering him. (14) When Jesus saw what was happening, he was angry with his disciples. He said to them, “Let the children come to me. Don’t stop them! For the Kingdom of God belongs to those who are like these children. (16) Then he took the children in his arms and placed his hands on their heads and blessed them.
    Protect Your Heart
    (1 Corinthians 13:7 NLT) Love never gives up, never loses faith, is always hopeful, and endures through every circumstance.
    (Matthew 3:17 NLT) And a voice from heaven said, “This is my dearly loved Son, who brings me great joy.

    Life Group Questions & Prayer
    1.What kind of voice is Father’s voice for you?
    2. How do you think our Heavenly Father views towards you?
    3.Let’s pray to our amazing Father.
  • イエス – 主と侍

    サムライ 侍士(ジシ)
    侍士
    侍 – ウェイター、待つ
    士–紳士、侍
    全てがあなたのため、私のためではない
    (マルコ 10:42-44 ALIVE訳)その状況を知ったイエスは、みんなを呼び集めた――「外国人には権力者がいるよな。知ってのとおり、権力者は自分の力を見せつけるのが大好きだ。そしてその権力者に仕える指導者たちもまた権力を振りかざすのがたまらなく好きだ。(43)いいか、おまえたちは、そうであっちゃいけない!上に立ちたいなら、喜んで彼らに仕えるんだ。(44)1番になりたいなら、召使いのように彼らに仕えるんだ。
    イエスは自らを主であり、サムライ(侍)であると明らかにした
    (マルコ 10:45 ALIVE訳)この人は、仕えてもらうためではなく、仕えるために来た!!!それは、俺の命と引き換えに、人が救われるためだ・・・!!!」
    他の人の思いで仕えたのではなく、自らの思いで
    (ヨハネ 10:17 ALIVE訳)私が、再び生命(いのち)を得るために、生命いのちを差し出すからこそ、父は私を愛しています。–
    1. 新しい性質をもって主に仕える
    (2 ペテロ 1:3-4 リビング訳)キリストを知れば知るほど、その偉大な力を通して、私たちが神に従う正しい生活を送るために必要なすべてのものをいただくことができるのです。そればかりかキリストは、ご自分の栄光と共に敬虔や品性をも、私たちに与えてくださるのです。
    2. 喜びと力強さとをもって仕える
    (詩篇 100:2 リビング訳)喜びをもって主に仕え、喜びの歌を歌いつつ、神の御前に進み出なさい。
    (ネヘミア 8:10b リビング訳)神様を喜ぶことこそ、あなたがたの力なのだ。
    3.目的とビジョンをもって仕える
    (ローマ 12:6a ALIVE訳)神はすべての人に十人十色の、特別でユニークな能力を恵んでくれた。
    4.仕えるために神様に触れられた(油注ぎ)
    (出エジプト 36:2 口語訳)そこで、モーセはベザレルとアホリアブおよびすべて心に知恵ある者、すなわち、その心に主が知恵を授けられた者、またきて、その工事をなそうと心に望むすべての者を召し寄せた。
    5.私たちは報われている – 今も天国でも
    (マルコ 10:29-31 ALIVE訳)「約束する!!!誰でも最高な知らせ(ゴスペル)である“俺”のために自宅や兄弟姉妹、父と母に子ども、財産までも差し置いた者は、(30)敵も増えるが、100倍の家や兄弟姉妹、母、子、財産を与えられる!後に行く世界では永遠の命さえ与えられる・・・!!!(31)その時には、この世でいばった者の身分は最も低くされ、へりくだった者の身分は最も高くされる!!!」
    「私とヴィヴは日本でおもてなしを受けるために来たのではない。イエスに仕えるために来た。そして、特別な目的をもって、神様の栄光を日本の素晴らしい人たちに反映するために来たのだ。」
    (ピリピ 2:5-11 ALIVE訳)イエス・キリストの考え方なのだから見習いなさい。(6)彼は神なのに、人の最善を思い、 神としての権利を要求したり、それに執着したりはしなかった。(7)かえって、その偉大な力と神という地位を捨てて、 奴隷の地位を受け入れ、人間と同じように、その生涯を歩んだ。(8)そればかりか、神のためにさらに腰を低くし、まさに極悪人同様に、十字架上で殺されてまでも神に従った。(9)しかし、だからこそ、神はイエスの地位を頂点まで引き上げ、どの名よりも最高の名を授けた。(10)それは、その名のもとに、すべてのものが、天でも地上でも地下でもひざまずき、(11)すべての口が“イエス・キリストが王だ”と告白し、父なる神がほめたたえられるためだ。

    Jesus – Lord And Samurai
    Lord = Shu
    Samurai
    2 parts to Japanese word.
    ji – waiter, wait upon.  
    shi – gentleman, samurai, 
    ‘It’s not all about you or me’.
    (Mark 10:42-44) Jesus called them together and said, “You know that those who are regarded as rulers of the Gentiles lord it over them, and their high officials exercise authority over them. (43) Not so with you. Instead, whoever wants to become great among you must be your servant, (44) and whoever wants to be first must be slave of all.
    Jesus reveals self as Lord and Samurai.
    (Mark 10:45) For even the Son of Man did not come to be served, but to serve, and to give his life as a ransom for many.
    He was not a servant by another’s will, but by his own desire
    (John 10:17) The reason my Father loves me is that I lay down my life—only to take it up again.
    1. We Serve THE LORD With A New Nature
    (2 Peter 1:3) His divine power has given us everything we need for a godly life through our knowledge of him who called us by his own glory and goodness.
    2.We Serve With Joy And Strength
    (Psalm 100:2) Worship the Lord with gladness; come before him with joyful songs.
    (Nehemiah 8:10b) For the joy of the Lord is your strength.
    3.We Serve With Purpose And Vision
    (Romans 12:6a) We have different gifts, according to the grace given to each of us.
    4.We Are Touched By God (Anointed) To Serve
    (Exodus 36:2) Then Moses summoned Bezalel and Oholiab and every skilled person to whom the Lord had given ability and who was willing to come and do the work.
    5.We Are Rewarded – Now And In Heaven.
    (Mark 10:29-31) “Truly I tell you,” Jesus replied, “no one who has left home or brothers or sisters or mother or father or children or fields for me and the gospel (30) will fail to receive a hundred times as much in this present age: homes, brothers, sisters, mothers, children and fields—along with persecutions—and in the age to come eternal life. (31) But many who are first will be last, and the last first.”
    “Viv and I didn’t come to Japan to be served; but to serve Jesus, and to purposely reflect his glory to the beautiful people living in Japan’.
    (Philippians 2:5-11) In your relationships with one another, have the same mindset as Christ Jesus: (6) Who, being in very nature God, did not consider equality with God something to be used to his own advantage; (7) rather, he made himself nothing by taking the very nature of a servant, being made in human likeness. (8) And being found in appearance as a man, he humbled himself by becoming obedient to death— even death on a cross! (9) Therefore God exalted him to the highest place and gave him the name that is above every name, (10) that at the name of Jesus every knee should bow, in heaven and on earth and under the earth, (11) and every tongue acknowledge that Jesus Christ is Lord, to the glory of God the Father.
  • 人生一度きり
    (1 コリント 10:23 ALIVE訳)“すべてのことは許されている”というが、すべてのことがあなたにとって有益とは限らない。 “すべてのことは許されている”が、すべてのことがためになるとは限らない。
    フォーカス=仕えること
    (1 コリント 10:24 ALIVE訳)自分のことを考えるより、他人を思いやり、何がその人にとってベストか、よく考えなさい。
    (1 コリント 10:33 ALIVE訳)これは、私の生活の原則でもある。私は、何をするにも、すべての人に喜ばれようと務めている。自分のしたいことや、つごうの良いことをするのでなく、多くの人を救う上で最善のことをするのだ。


    (1 コリント 13:7 ALIVE訳)愛は人に見切りをつけることがない。愛はどんな時も希望を捨てず、あきらめず、最善を信じる。
    一致団結
    (1 コリント 12:25-26 MSGからの直訳)神様が私たちの体をこのように作ったのは、教会として,私たちが共存し合って生きていくという理解をモデルとして表すためであった。全ての器官がお互いを頼りにしている。よく思い浮かぶ部分も、そうでない所も、見える部分も、見えない部分もだ。一つの部分が痛んだら、他の器官も同じく痛みを感じ、癒しの一部になる。一つの部分が栄えているなら、他の器官も有頂天になるくらいに喜ぶであろう。
    グループでの質問と祈り
    あなたはどのような人生を生きたいですか?
    どのように語り継がれたいですか?
    祈りましょう

    You Only Live Once (YOLO)
    (1 Corinthians 10:23 NLT) You say, “I am allowed to do anything” —but not everything is good for you. You say, “I am allowed to do anything”—but not everything is beneficial.
    Focus = To Serve
    (1 Corinthians 10:24 NLT) Don’t be concerned for your own good but for the good of others.
    (1 Corinthians 10:33 NLT) I, too, try to please everyone in everything I do. I don’t just do what is best for me; I do what is best for others so that many may be saved.
    LOVE
    (1 Corinthians 13:7 NLT) Love never gives up, never loses faith, is always hopeful, and endures through every circumstance.
    Unity
    (1 Corinthians 12:25-26 MSG) The way God designed our bodies is a model for understanding our lives together as a church: every part dependent on every other part, the parts we mention and the parts we don’t, the parts we see and the parts we don’t. If one part hurts, every other part is involved in the hurt, and in the healing. If one part flourishes, every other part enters into the exuberance.
    Lifegroup Questions and Prayer
    What kind of life do you want to live?
    How do you want to be remembered?
    Let’s pray!
  • Jun 4 2017

    Come to Jesus

    Speaker:
    Ps Kirby Sato
    Duration:
    31:10
    イエスのもとに来て(来たすべての人は奇跡を体験した)
    (マタイ 15:30-31 ALIVE訳)たくさんの人がそこへやって来た。「もうすぐだ・・・!」彼らは、病気を持った人たちをイエスの前に連れてきたのだ。連れてこられたのは、歩けない人、目の見えない人、体の不自由な人、耳の聞こえない人、そのほかにもいろいろな人がいた。イエスはどんな人であれ治してあげた。(31)声がでない人が話し、体の不自由だった人はよくなり、歩けなかった人はすいすい歩き、盲人は見えるようになった。それを見た群衆はびっくり仰天し、誰もがイスラエルの神に感謝をささげたのだった!
    (マルコ 10:27 ALIVE訳)イエスは一味を見た。「人間に不可能でも、神には可能だ。神に不可能という文字はない!」 イエスは、仲間たちの疑問を断ち切った。
    でもイエスの地元では…
    (マルコ 6:5-6 ERVからの直訳)イエスは手を置いて数人の病人を癒した以外は、奇跡を起こせなかった。そこの人たちの信仰の少なさに、イエスは驚いた。そして、イエスは近辺の違う村に行き、教えた。
    (ヤコブ 2:18 ALIVE訳)“ある人には信じる役割があって、ある人は良い働きをする役割がある”と主張する人に言わせてもらう。行いなしで信仰は語れない。私の信仰は行いが物語っている。

    イエスは誰??…それこそがグッドニュース
    救う者
    (ローマ 10:9-13 ALIVE訳)
    癒す者
    (マタイ 4:23-24 ALIVE訳)イエスはガリラヤ地方中をまわった。行く先々のユダヤ集会所で神の王国が来たと最高の知らせを伝えては、軽いのから重い病を負った人まで治してまわった。 イエスが伝える最高の知らせはシリア地方全土へ広まった。その地方中から様々な病や痛みを抱えている人がイエスのもとへ運ばれた。悪魔に憑かれた人、発作に怯える人、体が麻痺した人などなど。どんな症状であろうと、イエスはごまんといた人たちを完治させた。
    (出エジプト記 15:26 リビング訳)「もしもあなたがわたしに従い、正しいことを行うなら、エジプト人を悩ませた病気であなたが苦しまなくてすむようにしよう。わたしはあなたを癒やす主である。」
    与える者
    (ヨハネ 10:10 ALIVE訳)
    祝福する者
    (エペソ 1:3 ALIVE訳)
    助ける者 
    (ヨハネ 14:16 ALIVE訳)
    導く者 
    (詩篇 23:1-3 リビング訳)
    守る者
    (詩篇23:4 リビング訳)
    (マタイ 11:28-30 ALIVE訳)イエスは続けた――「世の中の重荷を背負わされて疲れたなら俺のもとに来いッ!その重荷、俺が降ろしてやろう!!!俺の荷を背負うなら心安らぐ。俺は優しく包み込むが、何かを押しつけるようなまねはしないからだ。そう、俺が背負わせる荷は軽く、心にゆとりを与える」
    俺らは神学をシェアするためにいるんじゃなくて、イエスをシェアするためにいる
    (マタイ 8:3 NIVからの直訳)イエスは手を伸ばし、男に触れた。イエスは、「私はしたい、きれになれ!」と言った。その瞬間、彼の皮膚病は癒された。
    ライフグループでの質問と祈り
    イエスと体験した奇跡とは?
    イエスを共有したいですか?どうやって?
    イエスに感謝して祈りましょう。


    Come To Jesus (Everyone Who Came Experienced Miracles)
    (Matthew 15:30-31 NLT) A vast crowd brought to him people who were lame, blind, crippled, those who couldn’t speak, and many others. They laid them before Jesus, and he healed them all. (31) The crowd was amazed! Those who hadn’t been able to speak were talking, the crippled were made well, the lame were walking, and the blind could see again! And they praised the God of Israel.
    (Mark 10:27 NLT) Jesus looked at them intently and said, “Humanly speaking, it is impossible. But not with God. Everything is possible with God.”
    But At Jesus’ Home Town…
    (Mark 6:5-6 ERV) Jesus was not able to do any miracles there except the healing of some sick people by laying his hands on them. He was surprised that the people there had no faith. Then he went to other villages in that area and taught.
    (James 2:18 NLT) Now someone may argue, “Some people have faith; others have good deeds.” But I say, “How can you show me your faith if you don’t have good deeds? I will show you my faith by my good deeds.”

    Who Is Jesus… That’s The Good News
    Savior
    (Romans 10:9-13 NLT)
    Healer
    (Matthew 4:23-24 NLT) Jesus traveled throughout the region of Galilee, teaching in the synagogues and announcing the Good News about the Kingdom. And he healed every kind of disease and illness. (24) News about him spread as far as Syria, and people soon began bringing to him all who were sick. And whatever their sickness or disease, or if they were demon possessed or epileptic or paralyzed—he healed them all.
    (Exodus 15:26) He said, “If you listen carefully to the Lord your God and do what is right in his eyes, if you pay attention to his commands and keep all his decrees, I will not bring on you any of the diseases I brought on the Egyptians, for I am the Lord, who heals you.”
    Giver
    (John 10:10 NLT)
    The One Who Blesses
    (Ephesians 1:3 NLT)
     Helper
    (John 14:16 NLT)
     Leader
    (Psalm 23:1-3 NLT)
    Protector
    (Psalm 23:4 NLT)
    (Matthew 11:28-30 NLT) Then Jesus said, “Come to me, all of you who are weary and carry heavy burdens, and I will give you rest. (29) Take my yoke upon you. Let me teach you, because I am humble and gentle at heart, and you will find rest for your souls. (30) For my yoke is easy to bear, and the burden I give you is light.”

    We Are Not Here To Share Theology, We Are Here To Share Jesus
    (Matthew 8:3) Jesus reached out his hand and touched the man. “I am willing,” he said. “Be clean!” Immediately he was cleansed of his leprosy.

    Life Group Questions & Prayer
    What miracles did you experience with Jesus?
    Do you want to share about Jesus? How?
    Let’s be thankful and pray.
  • でかくなれ!– BIG 3
    (エペソ3:20 ALIVE訳)神の力が私たちの内に働くとき、神は私たちが求めるものや、考えることをはるかに上回ったことを行うことができる。

    ジャーナル
    (マタイ4:4 ALIVE訳)人は飯だけでは生きていけない。神の与える全てのことばによって生きる”と聖書にある
    (詩篇1:2-3 リビング訳)その人は、主がお望みになることを何でも喜んで行い、いつも、主の教えを思い巡らしては、もっと主のみそばを歩もうと考えます。(3)その人は、川のほとりに植えられた、季節が来ると甘い実をつける木のようです。その葉は決して枯れず、その人のすることは、みな栄えます。
    シンプルな祈り
    (マタイ6:5-8 リビング訳)ここで、祈りについて注意しておきましょう。人の見ている大通りや会堂で、さも信心深そうに祈って見せる偽善者のように祈ってはいけません。よく言っておきますが、そういう人たちは、もうそれで、報いを受けてしまったのです。(6)祈る時には、一人で部屋に閉じこもり、父なる神に祈りなさい。隠れたことはどんな小さなことでもご存じのあなたの父から、必ず報いがいただけます。(7)ほんとうの神を知らない人たちのように、同じ文句を何度も唱えてはいけません。彼らは、同じ文句をくり返しさえすれば、祈りが聞かれると思っているのです。(8)父なる神は、あなたがたに何が必要かを、あなたがたが祈る前からすでに、ご存じなのです。
    (詩篇66:19 リビング訳)しかし、神は身を乗り出すようにして、私の祈りを聞き届けてくださいました。

    クリーンハート 
    (マタイ18:21-22 リビング訳)その時、ペテロがイエスのそばに来て尋ねました。「先生。人が私に罪を犯した場合、何回まで赦してやればいいでしょうか。七回でしょうか。」(22)イエスはお答えになりました。「いや、七回を七十倍するまでです。

    (2コリント2:11 リビング訳)赦さなければならない理由はほかにもあります。それは、サタンにだまされないためです。私たちはサタンのたくらみを知っているのです。
    (ヨハネ10:10 リビング訳)強盗は、盗んだり、殺したり、滅ぼしたりするために来ます。しかしわたしが来たのは、いのちをあふれるほど豊かに与えるためです。
    ライフグループでの質問と祈り
    あなたは自分の人生を大きくしていきたいですか?
    BIG 3をライフスタイルにしていくことを決断していますか?
    祈りましょう。

    Get Bigger! – BIG 3
    (Ephesians 3:20 NLT) Now all glory to God, who is able, through his mighty power at work within us, to accomplish infinitely more than we might ask or think.
    Journalling
    (Matthew 4:4 NLT) But Jesus told him, “No! The Scriptures say, ‘People do not live by bread alone, but by every word that comes from the mouth of God.’
    (Psalm 1:2-3 NLT) But they delight in the law of the Lord, meditating on it day and night. (3) They are like trees planted along the riverbank, bearing fruit each season. Their leaves never wither, and they prosper in all they do.
    Simple Prayer
    (Matthew 6:5-8 NLT) “When you pray, don’t be like the hypocrites who love to pray publicly on street corners and in the synagogues where everyone can see them. I tell you the truth, that is all the reward they will ever get. (6) But when you pray, go away by yourself, shut the door behind you, and pray to your Father in private. Then your Father, who sees everything, will reward you. (7) “When you pray, don’t babble on and on as the Gentiles do. They think their prayers are answered merely by repeating their words again and again. (8) Don’t be like them, for your Father knows exactly what you need even before you ask him!
    (Psalm 66:19 NLT) But God did listen! He paid attention to my prayer.
    Clean Heart
    (Matthew 18:21-22 NLT) Then Peter came to him and asked, “Lord, how often should I forgive someone who sins against me? Seven times?” (22) “No, not seven times,” Jesus replied, “but seventy times seven!
    (2 Corinthians 2:11 NLT) so that Satan will not outsmart us. For we are familiar with his evil schemes.
    (John 10:10 NLT) The thief’s purpose is to steal and kill and destroy. My purpose is to give them a rich and satisfying life.

    Lifegroup Questions & Prayer
    Do you wanna make your life bigger?
    Have you decided to make BIG 3 part of your life?
    Let’s pray.
  • ヤコブ: 夢見る者と約束
    1.夢見る者と約束
    (創世記28:12-15)そのうちに、彼は夢を見た。見よ。一つのはしごが地に向けて立てられている。その頂は天に届き、見よ、神の使いたちが、そのはしごを上り下りしている。(13)そして、見よ。主が彼のかたわらに立っておられた。そして仰せられた。「わたしはあなたの父アブラハムの神、イサクの神、主である。わたしはあなたが横たわっているこの地を、あなたとあなたの子孫とに与える。(14)あなたの子孫は地のちりのように多くなり、あなたは、西、東、北、南へと広がり、地上のすべての民族は、あなたとあなたの子孫によって祝福される。(15)見よ。わたしはあなたとともにあり、あなたがどこへ行っても、あなたを守り、あなたをこの地に連れ戻そう。わたしは、あなたに約束したことを成し遂げるまで、決してあなたを捨てない。
    –ヤコブはこのステージでは優しい人ではなかった
    –彼は当時、対立の真っ只中にいた..そして神が現れた
    –神はその場で、約束を確実なものとしてくれた(彼が優しくなる前に=恵み)「私はあなたと一緒にいる」
    2. 夢
    (創世記28:16-17)ヤコブは眠りからさめて、「まことに主がこの所におられるのに、私はそれを知らなかった」と言った。(17)彼は恐れおののいて、また言った。「この場所は、なんとおそれおおいことだろう。こここそ神の家にほかならない。ここは天の門だ。」
    a. 神の家–この地に少しの天国
    b. 天国の門–天国への扉
    (マタイ 6:9-13 ALIVE訳)こう祈れ!天の父さん、あなたの名がいつまでも誰よりも讃えられるように!あなたの王国よ、来い!あなたの思いどおりになる天のように、ここでも実現されよ!毎日必要な食料の調達を!俺たちが赦したように赦して!どうか俺たちを誘惑から守り、悪から救ってくれ!――【決して神に命令しているのではなく、親子の関係を表した祈りだった】
    –夢はどこでも、いつでも、どんな方法でも起こる
    イエスからのライフハウスチャーチへのメッセージ
    (マタイ 28:19-20 ALIVE訳)だから行け!全世界のあるゆる人を俺の弟子とし、父と子と神の霊の名によって洗礼を授け、おまえたちに命じたいっさいのことに従うよう指導しろ!!!忘れるな、俺は世の終わりまでおまえたちと共にいるのだ!!!
    「家を想う心」のためのチャーチの段階
    1. 私たちには約束がある
    2.私たちには夢がある
    3.私たちには計画がある
    4.私たちには機会がある
    ライフグループの質問と祈り
    1. 神の約束の準備をあなたは出来ている?
    2.神がドアを開くの準備できている?
    3.祈って感謝しよう。

    Jacob: The dreamer and promise
    1.The dreamer and promise
    (Genesis 28:12-15) He had a dream in which he saw a stairway resting on the earth, with its top reaching to heaven, and the angels of God were ascending and descending on it. (13) There above it stood the Lord, and he said: “I am the Lord, the God of your father Abraham and the God of Isaac. I will give you and your descendants the land on which you are lying. (14) Your descendants will be like the dust of the earth, and you will spread out to the west and to the east, to the north and to the south. All peoples on earth will be blessed through you and your offspring. (15) I am with you and will watch over you wherever you go, and I will bring you back to this land. I will not leave you until I have done what I have promised you.
    -He was not very nice person at this stage of his life
    -He was in a place of conflict at this time. …And God shows up
    -God confirms the promise to him right there (before he had a chance to become nice=grace). ‘I am with you’
    2.The Dream
    (Genesis 28:16-17) When Jacob awoke from his sleep, he thought, “Surely the Lord is in this place, and I was not aware of it.” (17)He was afraid and said, “How awesome is this place! This is none other than the house of God; this is the gate of heaven.”
    a. The House of God
    -A bit of heaven on earth
    b. The Gate of Heaven
    -an open door to heaven
    (Matthew 6:9-13) “This, then, is how you should pray: “ ‘Our Father in heaven, hallowed be your name, (10) your kingdom come, your will be done, on earth as it is in heaven. (11)Give us today our daily bread. (12)And forgive us our debts, as we also have forgiven our debtors. (13)And lead us not into temptation, but deliver us from the evil one.
    -the dream can occur anywhere! Anytime! Anyhow!
    Jesus message to Lifehouse Churches
    (Matthew 28:19-20) Therefore go and make disciples of all nations, baptizing them in the name of the Father and of the Son and of the Holy Spirit, (20)and teaching them to obey everything I have commanded you. And surely I am with you always, to the very end of the age.”
    Stages as a church for ‘Heart for the House’.
    1.We’ve got a promise.
    2.We’ve got a dream 
    3.We’re got a plan 
    4.We’ve got an opportunity 
    Lifegroup Questions & Prayers
    1.Are you ready for the promises of God?
    2.Are you ready for the open doors from God.
    3.Let’s pray and give thanks.