佐藤カービー牧師

すべてのスピーカーを表示

  • Jul 30 2017

    イエスの本当の背中

    メッセンジャー:
    佐藤カービー牧師
    長さ:
    37:58
    (へブル 2:16-18 MSGからの直訳) 彼がこの苦しみを通ったのは天使たちのためではなく、アブラハムの子である俺たちのような人間のためであることは明らかだ。だからこそ、こと細かに人間の人生に関わる必要があった。そして、人々の罪を取り除くため大祭司として神の前に立ったときには、もう彼自身が全ての痛み、全ての誘惑を経験していた。そして、助けが必要なところを助けることができる。

    イエスも人間として苦しんだ
    (マルコ 14:32-42 ALIVE訳) イエスと仲間たちはゲツセマネ園に着いた—— ——「祈ってくるから、ここに座っててくれ」(33)しかし、イエスは岩のペテロ、雷兄弟、兄ヤコブ・弟ヨハネだけ、一緒に来るようにと言った。ゔ ッ・・・・・ イエスは苦しみのあまりもだえ始めた。(34)「俺は悲痛のあまり、心が張り裂けそうだ・・・。目を覚まして、ここで待っていてくれ・・・」(35)イエスは仲間が見聞きできないところまで離れ、その場にひれ伏すと、祈り始めた。(36)「はぁはぁ・・・アバ、あなたにできないことはない・・・。俺がこの苦しみの杯を飲まなくても、すむようにしてほしい・・・が、俺じゃあなく、アバの思いのままにしてくれ・・・・・・」——【アバ:アラビア語で父】(37)イエスが仲間たちのもとに戻ると—— zzZ・・・彼らはぐっすり眠っていた。「おいシモン!なぜ寝ている・・・?俺とともにたった1時間も、起きていられないか。(38)しっかりと目を覚まして、誘惑に負けることがないように祈るんだ。霊が正しくありたくても、人間は弱い」(39)イエスは、再び仲間たちから離れ、同じことを祈った——(40)イエスが仲間たちのもとに戻ってくると、睡魔に負けた3人が仲良く寝ているではないか。イエスに気づいた彼らは、はッと起きてあたふたする。(41)それから、イエスは3度目も同じように祈りに行った—— さぁ3度目の正直・・・イエスが戻ってくると3人は、くかー・・・と寝息をたてている。イエスはあきらめのため息をついた。「まった寝てんのか・・・もういい、この人が罪人の手に落ちるときがきた。(42)立て、時は満ちた。裏切り者のご登場だ・・・・・・」

    イエスの気持ちは整った
    (マルコ 14:48-49 ALIVE訳) 「なぜ犯罪者を捕まえるかのように、剣やこん棒を持ってきた?俺は逃げも隠れもせず、毎日神殿の境内で教えていたじゃあないか。なぜそのときに捕まえない?まあいい、聖書に記されたことが完全になされるために起きたまでだ」
    (マルコ 15:4-5 ALIVE訳) ピラト総督は驚きながらイエスを見た。「これだけ多くの者が訴えておるというのに、お主は黙っているのか・・・?」 「・・・・・・」(5)弁解どころか、気にもしてない様子になおさら驚いたピラト総督であった。

    その霊は俺たちにも与えられている
    (2テモテ1:6-8 ERVからの直訳) だから私がおまえに手を置いて祈ったとき、神が与えてくれた贈り物を忘れないでほしい。その贈り物を使って、種火が炎になる様に、もっと成長させるんだ。(7)神が俺らに与えてくれた霊は恐れをはねのける。その霊は力と愛と自制の源だ。(8)だから、人前で我らの王・イエスについて語ることを恥じるな。神のために牢獄につながれている私のことさえも。それどころか、最高な知らせのためにこの苦しみを共に歩もう。神は成すための強さを俺らにくれる。

    (Hebrews 2:16-18 MSG) It’s obvious, of course, that he didn’t go to all this trouble for angels. It was for people like us, children of Abraham. That’s why he had to enter into every detail of human life. Then, when he came before God as high priest to get rid of the people’s sins, he would have already experienced it all himself—all the pain, all the testing—and would be able to help where help was needed.

    Jesus suffered as a Human
    (Mark 14:32-42 ERV) Jesus and his followers went to a place named Gethsemane. He said to them, “Sit here while I pray.” (33)But he told Peter, James, and John to come with him. He began to be very distressed and troubled, (34)and he said to them, “My heart is so heavy with grief, I feel as if I am dying. Wait here and stay awake.” (35)Jesus went on a little farther away from them, fell to the ground, and prayed. He asked that, if possible, he would not have this time of suffering. (36)He said, “Abba, Father! You can do all things. Don’t make me drink from this cup. But do what you want, not what I want.” (37)Then he went back to his followers and found them sleeping. He said to Peter, “Simon, why are you sleeping? Could you not stay awake with me for one hour? (38)Stay awake and pray for strength against temptation. Your spirit wants to do what is right, but your body is weak.” (39)Again Jesus went away and prayed the same thing. (40)Then he went back to the followers and again found them sleeping. They could not stay awake. They did not know what they should say to him. (41)After Jesus prayed a third time, he went back to his followers. He said to them, “Are you still sleeping and resting? That’s enough! The time has come for the Son of Man to be handed over to the control of sinful men. (42)Stand up! We must go. Here comes the man who is handing me over to them.”

    Jesus Prepared His Heart
    (Mark 14:48-49 ERV) Then Jesus said, “Why do you come to get me with swords and clubs as if I were a criminal? (49)Every day I was with you teaching in the Temple area. You did not arrest me there. But all these things have happened to show the full meaning of what the Scriptures said.”
    (Mark 15:4-5 NIV) So again Pilate asked him, “Aren’t you going to answer? See how many things they are accusing you of.” (5)But Jesus still made no reply, and Pilate was amazed.

    That Same Spirit is Given to us
    (2 Timothy 1:6-8 ERV) “That is why I want you to remember the gift God gave you. God gave you that gift when I laid my hands on you. Now I want you to use that gift and let it grow more and more, like a small flame grows into a fire. (7)The Spirit God gave us does not make us afraid. His Spirit is a source of power and love and self-control. (8)So don’t be ashamed to tell people about our Lord Jesus. And don’t be ashamed of me—I am in prison for the Lord. But suffer with me for the Good News. God gives us the strength to do that.”
  • Jul 9 2017

    必要を満たす神

    メッセンジャー:
    佐藤カービー牧師
    長さ:
    28:07
    (マタイ 6:31-33 リビング訳)ですから、食べ物や着物のことは、何も心配しなくていいのです。ほんとうの神を信じない人たちのまねをしてはいけません。彼らは、このような物がたくさんあることを鼻にかけ、そうした物に心を奪われています。しかし、天の父は、それらがあなたがたに必要なことは、よくご存じです。神を第一とし、神が望まれるとおりの生活をしなさい。 そうすれば、必要なものは、神が与えてくださいます。

    物に心を奪われるんじゃなく、神に心を向けて
    (マルコ 12:42-44 ALIVE訳)そこへ、1人の貧しい未亡人が来た。チャリン、チャリン1円にも満たない小さな銅貨を2枚入れた音がした。見ろッ!イエスは嬉しそうに仲間たちを呼んだ。「この貧しい未亡人は小さな銅貨を2枚しか入れなかった。だがな、彼女はどの金持ちよりも多くのものを捧げた。あの金持ちは、自分にとっちゃどうってことない額を捧げただけだが、彼女はすべてを捧げた。必要な生活費を注ぎ込んだんだ・・・!!!

    必要以上にあるものから分け与えることができる
    (2コリント 9:8 ALIVE訳)神は、必要なものは何でもあり余るほど与えて、不足がないようにしてくれる。それで、必要が満たされたあと、なお十分な余裕があるので、他の人に喜んで分けることができるのだ。
    (2コリント 9:7 ALIVE訳)いくらささげたらよいかは、各自が決めるべきだ。自分はこれだけささげようと思っている人に、もっとたくさんささげるように強制してはいけない。神にとって大事なのは、喜んで与えるかどうかだ。

    その先にある喜びが捧げることへの喜びをくれる
    (へブル 12:2b ALIVE訳)イエスは十字架の死のあとの喜びを知って、恥をもいとわず十字架にかかった。そして今は、神の王座の隣、名誉ある座についているのだ。

    (Matthew 6:31-33 NLT) “So don’t worry about these things, saying, ‘What will we eat? What will we drink? What will we wear?’ (32) These things dominate the thoughts of unbelievers, but your heavenly Father already knows all your needs. Seek the Kingdom of God above all else, and live righteously, and he will give you everything you need. (33) Seek the Kingdom of God above all else, and live righteously, and he will give you everything you need.

    Give Your Heart To God, Not Falling In Love With Materialistic Things
    (Mark 12:42-44 NLT) Then a poor widow came and dropped in two small coins. (43) Jesus called his disciples to him and said, “I tell you the truth, this poor widow has given more than all the others who are making contributions. (44) For they gave a tiny part of their surplus, but she, poor as she is, has given everything she had to live on.”
    You Can Give Out Of Something You Have More Than Enough
    (2 Corinthians 9:8 NLT) And God will generously provide all you need. Then you will always have everything you need and plenty left over to share with others.
    (2 Corinthians 9:7 NLT) You must each decide in your heart how much to give. And don’t give reluctantly or in response to pressure. “For God loves a person who gives cheerfully.”

    The Joy That Awaits Gives You The Joy To Give
    (Hebrew 12:2b NLT) Because of the joy awaiting him, he endured the cross, disregarding its shame. Now he is seated in the place of honor beside God’s throne.
  • ときめき「アモーレ」って何?
    (エレミヤ29:11)わたしはあなたがたのために立てている計画をよく知っているからだ。-主の御告げ-それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ
    (箴言 31:29-30 リビング訳)「君はほんとうにすばらしい。世界中を探しても、君ほどの女性はいない。」(30)人は見かけの美しさにすぐだまされますが、そんな美しさは長続きしません。しかし主を恐れる女はほめたたえられます。

    1番の近道は神様を信頼すること
    (伝道の書 3:11 ERVからの直訳)神様の世界を考える能力を神様は与えてくれた。しかし、神様がすることすべてを理解することはできない。でも、神様はする事なす事はすべて、正しいタイミングで起こしてくれる。
    (エペソ4:23-24 リビング訳)あなたがたの態度や考えを一新しなければなりません。(24)あなたがたは、神にかたどって造られた新しい人になるように、新しい性質を身にまといなさい。

    フェローシップの中で必ずときめきは見つかる
    (1テモテ 5:1-2 ALIVE訳)年配の人にきついことばを使わず、むしろ父親に話すように話しなさい。若い人には、兄弟のように接しなさい。年配の婦人は母親のように接し、若い女性には礼儀を持ちつつ、姉妹のように接しなさい。

    (Jeremiah 29:11) For I know the plans I have for you,” declares the Lord, “plans to prosper you and not to harm you, plans to give you hope and a future.
    (Proverbs 31:29-30 NLT) “There are many virtuous and capable women in the world, but you surpass them all!” (30) Charm is deceptive, and beauty does not last; but a woman who fears the Lord will be greatly praised.

    Best Short Cut Is To Trust God
    (Ecclesiastes 3:11 ERV) God gave us the ability to think about his world, but we can never completely understand everything he does. And yet, he does everything at just the right time.
    (Ephesians 4:23-24 NLT) Instead, let the Spirit renew your thoughts and attitudes. (24) Put on your new nature, created to be like God—truly righteous and holy.

    You Can Always Find A Spark In Fellowship
    (1 Timothy 5:1-2 NLT) Never speak harshly to an older man, but appeal to him respectfully as you would to your own father. Talk to younger men as you would to your own brothers. (2) Treat older women as you would your mother, and treat younger women with all purity as you would your own sisters.
  • 喜びに居続けよう(喜び=イエス)
    (ピリピ 4:4 ALIVE訳)イエス様がともにいることをいつも喜べ!もう一度言おう。喜べ!
    (2コリント 9:7-8 ALIVE訳)いくらささげたらよいかは、各自が決めるべきだ。自分はこれだけささげようと思っている人に、もっとたくさんささげるように強制してはいけない。神にとって大事なのは、喜んで与えるかどうかだ。 神は、必要なものは何でもあり余るほど与えて、不足がないようにしてくれる。それで、必要が満たされたあと、なお十分な余裕があるので、他の人に喜んで分けることができるのだ。

    どんな境遇でも喜びはイエスから来る
    (ピリピ 4:11-13 ALIVE訳)生活に困っていたから、こう言うわけではない。私は、豊富であろうとなかろうと、楽しく生きていくすべを知っている。(12)一文なしの時や何でもそろっている時の生きるいろはを。満腹の時にも空腹の時にも、豊かな時にも貧しい時にも、どんな境遇でも満足する秘訣を身につけた。(13)なぜなら、力を与え、強めてくれる救世主に助けられて、私は、神の要求を、何でも成し遂げることができるからだ。
    (ネヘミヤ8:10b リビング訳)神である主を喜ぶことこそ、あなたがたの力なのだ。しょんぼりと悲しそうにしていてはいけない。

    喜びに戻ろう
    (へブル 4:15-16 ALIVE訳)この大祭司は、私たちと同じ試練に会ったので、人間の弱さをよく知っている。しかし、ただの一度も、誘惑に負けて過ちを犯したことはない。だから、迷わず、思いきって、神の王座に近づいて情けを求め、必要な時に必ず与えられる恵みを、いただこうではないか!
    (詩篇 34:18-19 ERVからの直訳)神様は失望した者の近くにいる。落ち込んでいる者を神様は励ましてくれる。良い人は多くの問題を抱えているかもしれない。しかし、神様が全て取り除いてくれる。

    ライフグループでの質問と祈り
    あなたは心から喜びにあふれていますか?
    イエスに必要な恵みをいただくにはどうしたらいいですか?
    祈りましょう。


    Stay In Joy (Joy = Jesus)
    (Philippians 4:4 ERV) Always be filled with joy in the Lord. I will say it again. Be filled with joy.
    (2 Corinthians 9:7-8 ERV) You must each decide in your heart how much to give. And don’t give reluctantly or in response to pressure. “For God loves a person who gives cheerfully.”(8) And God will generously provide all you need. Then you will always have everything you need and plenty left over to share with others.

    No Matter What Your Background Is, Joy Comes From Jesus
    (Philippians 4:11-13 ERV) I am telling you this, but not because I need something. I have learned to be satisfied with what I have and with whatever happens. (12) I know how to live when I am poor and when I have plenty. I have learned the secret of how to live through any kind of situation—when I have enough to eat or when I am hungry, when I have everything I need or when I have nothing. (13) Christ is the one who gives me the strength I need to do whatever I must do.
    (Nehemiah 8:10b ERV) Today is a special day to our Lord. Don’t be sad, because the joy of the Lord will make you strong.

    Come Back To Joy
    (Hebrews 4:15-16 ERV) Jesus, our high priest, is able to understand our weaknesses. When Jesus lived on earth, he was tempted in every way. He was tempted in the same ways we are tempted, but he never sinned. (16) With Jesus as our high priest, we can feel free to come before God’s throne where there is grace. There we receive mercy and kindness to help us when we need it.
    (Psalms 34:18-19 ERV) The Lord is close to those who have suffered disappointment. He saves those who are discouraged. Good people might have many problems, but the Lord will take them all away.

    Life Group Questions & Prayer
    Are you overflowing with joy?
    イHow can you receive the grace that you need?
    Let’s pray.