あなたの根っこはどこに?

(詩篇 92:12-15 JCB)しかし、神を信じて従う人は、なつめやしの木のように青々と茂り、レバノン杉のようにそびえ立ちます。(13)主の農園に移植され、神ご自身が世話をしてくださるからです。(14)その木々は、老木となっても実を結び、青々と茂ることができるのです。(15)このことは主の栄誉となり、その真実を人々に知らせます。主は私の隠れ家です。主は恵みそのもののお方です。

大きい人生を歩むためにあなたはいる
(詩篇 92:12 JCB)しかし、神を信じて従う人は、なつめやしの木のように青々と茂り、レバノン杉のようにそびえ立ちます。

(創世記 1:27-28 口語訳)神は自分のかたちに人を創造された。すなわち、神のかたちに創造し、男と女とに創造された。(28)神は彼らを祝福して言われた、「生めよ、ふえよ、地に満ちよ、地を従わせよ。また海の魚と、空の鳥と、地に動くすべての生き物とを治めよ」。

(マタイ 5:14 JCB)あなたがたは世の光です。丘の上にある町は夜になると灯がともり、だれにもよく見えるようになります。

根を深く広く張ろう!
(2 コリント 6:11-13 MSGからの直訳)コリントのみんな、みんなにもこの開放的で、広々とした人生を歩んでほしい。私たちはあなたを囲い込んではいない。あなたが感じている窮屈さは、あなた自身から来ている。あなたの人生は小さくない。でもあなたは小さい人生を歩んでいる。愛を込めてシンプルに伝えている。心を開いて、オープンで広大な人生を歩みなさい。

(詩篇 92:13 JCB)主の農園に移植され、神ご自身が世話をしてくださるからです。

(マタイ 13:31-32 ALIVE訳) 「神の王国は誰かが庭に蒔いた小さな小さな“からし種”のようなものだ」 別のなぞかけを話し始めるイエス――(32)「種の中でも最も小さい種だが、成長したときには庭にあるどの木よりも大きく育つ。鳥たちが枝に巣をつくるのに十分すぎるほどの大きさへ成長する」