友情関係:神様からの贈り物

友情関係:神様からの贈り物

By 6月 18, 2018 ブログ

私たちは人間関係を築くために造られていて、本当の「つながり」を求めてる。神様も人間関係に関心があるって知ってた?もしあなたが友情関係で問題を抱えていたり、孤独を感じているなら神様は助けてくれるよ。友達の作り方や自分自身が良い友達になるためのポイントをライフハウスのメンバーに聞いてみたので是非読んでみてね!

         

Katie- 主婦・30代・既婚者                               Nozomi- 社会人・30代・既婚者

         

Taishi- 大学生・20代・独身                              Takuya- 社会人・30代・独身

Q1. あなたにとって良い友情関係とは?

Takuya: 信仰を持ち続けるためにお互いを励まし合い、自分が聞きたくないことでも言い合える。たとえ気に障ることを言われたとしても関係を断つようなことはせず、相手に対して誠実に向き合っている。

Katie: 私にとって良い友達とは自分がありのままでいられる仲間。精神的・霊的な面でお互いに励まし合える存在。楽しい時間を一緒に過ごすだけではなく、タフな時にも支え合う。すぐに許し合い、思いやりを持って正直に話し合うことができる。

Q2. あなたは良い友人関係によってどんな影響を受けましたか?

Taishi: 友達といい関係を築き始めてから、自分の悩みを打ち明けたり、真面目な話をしていもいいと気付いた。そして友達に対する考え方が変わった。最初は自分の友達を見ながら「どうしてこんなに素晴らしい友達でいられるの?」って思っていたけど、彼らとの関係を通して自分自身も自然に神様に目を向けるようになっていた。友情関係を通して神様のことをもっとよく知りたいって思うようになった!

Nozomi: 子供の頃から教会に行っていたので、葛藤と向き合うことが多かった学生時代にクリスチャンの友達がいなければ信仰を持ち続けるのは難しかったと思う。今は社会人のクリスチャンとして違うタイプの問題にぶつかる時もあるけど、祈り合い励まし合い、お互いに信頼できるクリスチャンの友達がいることは私の強み。

Q3. 今、あなたが与えられている友情との関係をどのように深めていますか?

Taishi: SNSでただ連絡を取るのではなく直接会うこと。一緒に楽しむ時間を作ること。大学の友達なら授業外の時間に、アルバイトの友達はバイト以外の時間に、教会の友達は教会のない日に会って遊んで話して関係を深めてる。

Katie: 自分のエネルギー、時間、愛情を注ぐことで友情関係を深めてる。忙しい時期も時間に余裕がある時期も友達と時間を過ごすようにしてる。例えば直接会えなくてもメールで愛してるよとか祈ってるよって伝えたり・・・。もし友達がタフな状況を通っているのであれば、隣に座って話を聞いて抱きしめてあげるか元気をもらえるような聖書箇所をメールで送る。

Q4. 自分が良い友達でいるためにどんなことをしていますか?

Nozomi: 気を抜くと人に興味を持たなくなってしまい時間だけが過ぎちゃうタイプなので、人に興味を持つ努力を怠らないこと(笑) 誰かのことが思い浮かんだら、声をかけたり連絡をマメにとるように心がけてます!

Takuya: 神様といい関係が持てると自分もより良い友達になれる。神様は問題に対する解決策、本当に必要な友達、そして充足感を与えてくれる。

Q5. 友情関係で悩んでいる人に対して、どんなアドバイスや励ましの言葉を伝えたいですか?

Taishi: 一人一人に個性があって自分と全く同じ人はいないし、お互いについてまだ知らなかったところが原因でぶつかってしまうかもしれない。もし気まずい雰囲気かなと思ったら、勇気を振り絞って友達に謝って話してみたらいいと思う。これから先、今までとは違うタイプの人とも友達になれるんじゃないかな。自分と気が合う友達は必ず見つかるよ。

Nozomi: 私自身、人と打ち解けるのに時間が必要なシャイなタイプ。すべての人と友達になることはできないからこそ、あなたが興味を持っている人や知り合えるチャンスが与えられた人には勇気を持って自分の心を開いてみて。そして少しでも時間を共有して、自分にも興味を持ってもらうきっかけを作ってみたらいいと思う。

Takuya:僕は過去に人を見下す問題があった。神様との関係の中でそのことを示され、徐々に全ての人を尊敬できるように変えられている。もちろん完璧な人はいないし、人間関係の中でみんな何らかの問題を抱えていると思う。でもその問題を知り認めること、そして神様に癒しを求めることによって人間関係はより良いものになっていく。「あなたは、兄弟の目にあるおが屑は見えるのに、なぜ自分の目の中の丸太に気づかないのか。」マタイ 7:3 (新共同訳)

Katie: 誰かと一緒に時間を過ごしてみたいなら、恐れないで誘ってみてほしい。あなたが素晴らしい友人関係を望んでいるのと同じくらい、多くの人は良い友達が欲しいって思ってる。ただし良い人間関係を築いていきたいのであれば、時間とエネルギーを費やす覚悟は必要。東京のような大都市ではお互い離れた場所に住んでいることもある。少し面倒臭くても、一緒に時間を過ごすためにいつもより長めに電車に乗って出かけることがあるかもしれない。みんなに知って欲しいのは、大切な友達との関係を深めていくには時間がかかるということ。自分の友達との関係が成長していくように祈り続けながら、小さくてもいいからできることからやってみよう。そうすれば友情関係は自然に深まっていくと思う。