賛美の中でのオーバーフロー

(ローマ 12:1 ALIVE訳)そういうわけで教会のみなさんにお願いしたい。神の喜ぶいきいきとした供え物として自分の体を神に捧げるんだ!自分の体を神にささげるんだ。それを、神に喜ぶいきいきとした供え物として。神がしてくれたことを思えば、これは、決してむりな注文ではないはずだ。

1. 賛美はライフスタイル
(ヘブル 13:15 ALIVE訳)だからイエスをとおし、神へ捧げることが絶えぬように。その捧げものとは、神の名を讃える口のことだ。

2. タフな時も神を称える
(詩篇 34:1 JCB)何が起ころうと、私は主をほめたたえます。どんなときにも、主の栄光と恵みを人々に伝えます。

3. 感謝する
(詩篇 135:1-3 JCB)ハレルヤ。主の民は、神殿の内庭に立って、ほめたたえなさい。(3)恵み深い主のすばらしい御名をたたえて歌いなさい。