溢れ出る機会(特別な瞬間、素晴らしい選択肢)

11AM メッセージノート, 1PM メッセージノート, メッセージノート

(ヨハネ 7:37-39 JCB) 祭りの最後の一番大切な日に、イエスは大声で群衆に語りかけました。「だれでも、渇いているなら、わたしのところへ来て飲みなさい。(38)わたしを信じれば、心の奥底からいのちの水の川が流れ出ると、聖書に語られているとおりです。」(39)〔イエスは聖霊のことを言われたのです。聖霊は、イエスを信じる人すべてに与えられることになっていましたが、この時はまだ与えられていませんでした。イエスが天にある栄光の座に戻っておられなかったからです。〕

1. ただもう開いている扉もある
(2 コリント 2:12 ALIVE訳) さて、私がエーゲ海の港町トロアスまで行った時、イエス様は最高の知らせを宣べ伝える、絶好の機会を与えてくれた。

(1 コリント 16:9 ALIVE訳)というのは、ここで、最高な知らせを宣べ伝えるための門が、広く開放されているからだ。しかし、それだけにまた、敵対する者も多いのだが・・・

2. 閉じているように見える扉 – 祈り、押し進む
(コロサイ 4:3 ALIVE訳)また、我々のためにも祈っていてほしい。もっと最高な知らせ、つまり、神が明かした救世主を、伝える機会が増えるように。これが理由で牢獄に入れられたが、それでも伝えなければならないのだ。

(マタイ 16:19 JCB)あなたに天国のかぎをあげましょう。あなたが地上でかぎをかけるなら、天でも閉じられ、あなたが地上でかぎを開けるなら、天でも開かれるのです。

(マタイ 21:22 JCB)ほんとうに信じて祈り求めるなら、何でも与えられるのです。

3. その日を掴め(カルぺ・ディエム)
(ガラテヤ 6:10 ALIVE訳)だから、機会さえあれば、だれに対しても、特にクリスチャンには、親切に!

(エペソ 5:16 ALIVE訳)この困難な時代だからこそ、あらゆる機会を生かして正しい行いをするのだ。

(コロサイ 4:5 ALIVE訳)信じていない者と過ごす機会があれば、かしこく最大限に生かすんだ。

オンラインメッセージ

メッセージのビデオや録音、ノートは以下のリンクから。

オンラインメッセージ