All posts by lifehousetokyo

役割を与える: 次世代に機会を与える

ブログ, ロド・プラマー牧師

(2 テモテ 2:2 JLB)
“なぜなら、あなたには、多くの証人の前で私から聞いたことを、ほかの人に伝える使命があるからです。この偉大な真理を、信頼のおける人、すなわち自分が信じるだけでなく、人にも伝えることのできる人に教えなさい。”

より多くのリーダーを育てる
より多くのリーダーを立ち上げるための最も効果的な方法は、信頼できる人を見つけて、自分の近くに置くことです。そして、彼らとの絆を深め、訓練し、励まし、フィードバックを行い、実践する機会を与えます。これが「役割を与える」プロセスです。

いつも自宅に人を招いたり、長いミーティングが必要ということではありません。このプロセスは、一緒にプロジェクトに取り組む過程で、少しずつあなたのの経験・専門知識を伝えることを意味します。そして、何よりもあなたの「心」を受け渡すことが重要です。

どのように惜しみなくサポートすることができるか?
以下のことを通して、惜しみなくサポートを提供することができます:
・手本を見せる
・訓練する
・ツールを与える
・条件や期待していることを伝える(枠組みを決める)
・実践する(トライする機会を与える)
・結果を伝える(フィードバックを与える)
・役割を任せる(役割を与えるプロセスの最終ステップ)

ジョン・マクスウェル
ビジネス界における有名モチベーショナルスピーカーのジョン・マクスウェルは、役割を与えることについて以下のように述べています:

-自分と比較して80%の完成度でタスクをこなせる人がいる場合は、そのタスクをその人に任せる。

-「どうすれば、才能ある人をチームに迎え入れることができるのか?」という質問に対し、私の答えは常に同じです - それは学ぶ能力・意欲を持った人を見つけ、その人たちの人生に多くの時間を投資することです。

-私は、密に関わって仕事をする全ての人に、自分と同じように物事を考えるよう教えるのをゴールとしています。最初は、彼らに多くの時間とエネルギーを注ぎます。ただ決断をし、彼らに実行をお願いするのではありません。私の思考プロセスを彼らと共有し、彼らが私の立場だったらどうするのかを教えてくれるように励まします。この過程内に過ごした時間のおかげで、彼ら一人一人が、私と同じように物事を判断し、コミュニケーションできると信頼することができます。

-あなたが持っているすべてのタスクを手放していきましょう。かなり重要な役割を別の人に任せてしまっているようですが、それでいいのです。これが、私を並外れた存在にしているのです。

ジョン・マクスウェルから学べること
1.責任のある仕事を任せる前に、まずその人を育てることを忘れていないか?

2.自分の優先事項から時間を奪っているタスクは?
優先順位を見極める良い方法は、「自分にしかできない」タスクを明確にした上で、それ以外は他の人に役割を任せることです。

3.自分と同じように物事を考えるのを教える方法は?
そのために出来るいくつかの方法:
a)ミッションを説明する
b)”何”を説明する
c)”なぜ”を説明する

4.チーム作りの過程は重要であり、以下の要素を含むべきです:
・フィードッバック
・意思決定の過程を見せる
・「私だったらこんな時、どう対応すると思う?」という質問をする

5.任せられるものは全て任せる(自分の重要なタスクも含めて) – たとえ80%の完成度でも
自分の優先順位を守ることに専念しよう!

6.妨げになるものはないかチェックする
人々は素晴らしいですが、時には行き詰まることがあります。テクノロジーも素晴らしいものですが、すぐに時代遅れになることがあります。そのため、慎重さと的確さをもって必要な変化をもたらすことは重要なことです。

7.評価する、認める
私たちは皆、心のどこかで認められたいと思うものです。「よくやった!素晴らしい!」等の賞賛の言葉は、自分が評価されている・自分のやっていることが間違っていないんだという確信につながります。

今回のトピックが、あなたの職場・学校・ミニストリーにおいて、次のステージに踏み出す励みになることを願っています!皆さんにお話した学びは、私のミニストリーにおいて転機となったことです。上手く「役割を与える」ことが出来れば、あなたの人生を大きく変えると信じています。

イエスのために部屋を整えよう

メッセージノート

(マルコ 5:35-42 ALIVE訳)イエスが完治された女と話している最中だった・・・ヤイロさーん!!!ヤイロの召使いたちを見るやいなや、ヤイロの顔が青ざめた。 「ど!どうした!」 「ざ、残念ながらお嬢さんが先ほど息をひきとられました・・・もう・・・先生をわずらわせる必要はないかと・・・」 あ、あ゙、あ゙・・・・・・その瞬間、ヤイロの頭は真っ白。(36)「おいヤイロッ、恐れるな!ただ信じろ!!!」 イエスの声を聞いてハッと我にかえったヤイロ。 「ゔ、う・・・ぐすッ・・・ハイ!!!」(37)――イエスはヤイロと岩のペテロ、雷兄弟、兄ヤコブ・弟ヨハネ以外の仲間はついて来ないように言い、ヤイロの家を訪れた。(38)・・・うわぁーんっ。ひっくひっく・・・うぇーん・・・ずずっ、グゾぉぉぉ・・・ 鳴き声は家の外まで聞こえてくる・・・家の中は大勢の人が泣きわめき、収集がつかない状況。イエスはこれを見て、(39)「何を泣いて騒ぎたてる!!!この子は眠っているが、死んじゃいない」 ―― (40)「!」 そこにいた人の視線は一気にイエスへ集まった。 イエスの発言に彼らは笑いだした。気にもとめないイエスは、彼らに家から出るように伝えた。 イエスは少女の両親と3人の仲間だけを連れ、少女が寝ている部屋に入った。そこにはまだ12才のかわいい少女が横たわっている。(41)両親と3人の仲間が見守る中、イエスは少女の手を取った。 「タリタ(お嬢ちゃん)、クミ(起きるんだ)・・・!」 (42)ガタンッ! 「い゙—ッ!!!」 少女がいきなり起き上がったと思ったら、歩き始めるではないか!両親と3人の仲間は言葉を失った。

1.心の部屋を整えよう
(マルコ 5:40b ALIVE 訳)イエスの発言に彼らは笑いだした。気にもとめないイエスは、彼らに家から出るように伝えた。

(箴言4:23 JCB)力の限り、見張って、あなたの心を守れ。 いのちの泉はこれからわく。

(詩篇51:10 JCB)ああ神よ。 どうか、きよい思いと正しい願いで満たされた、 新しいきれいな心にしてください。

2.教会の部屋を整えよう
(エペソ 4:7, 12 JCB)「けれども、キリストは私たち一人一人に、それぞれ賜物を与えてくださいました。 ご自分の豊かな賜物の宝庫から、お心のままに与えてくださったのです。 なぜこのように、それぞれに賜物が与えられたのでしょうか。 それは、神の民となった人々が、神のためによりよく働けるよう整え、 キリストの体である教会を、力にあふれた、完成した状態へと建て上げるためです。」

(詩篇100:2)喜びをもって主に仕え、 喜びの歌を歌いつつ、神の御前に進み出なさい。

3.整えられた部屋で、イエスは奇跡を起こす
(マタイ19:26 JCB)イエスは、弟子たちをじっと見つめて言われました。 「人間にはできません。だが、神には何でもできます。」

(ヨハネ7:37 JCB)祭りの最後の一番大切な日に、イエスは大声で群衆に語りかけました。 「だれでも、渇いているなら、わたしのところへ来て飲みなさい。」

繁栄で溢れ出る(成功の旅)

メッセージノート

(ヨシュア 1:8 新改訳)この律法の書を、あなたの口から離さず、昼も夜もそれを口ずさまなければならない。そのうちにしるされているすべてのことを守り行なうためである。そうすれば、あなたのすることで繁栄し、また栄えることができるからである。

(詩篇 1:3 新改訳) その人は、水路のそばに植わった木のようだ。時が来ると実がなり、その葉は枯れない。その人は、何をしても栄える。

(詩篇 118:24-25 新改訳) これは、主が設けられた日である。この日を楽しみ喜ぼう。(25)ああ、主よ。どうぞ救ってください。ああ、主よ。どうぞ栄えさせてください。

(3 ヨハネ 1:2 JCB) ガイオよ。私は、あなたがすべての点で栄え、たましいも体も健全であるようにと祈っています。

ヨセフのストーリー
1.ポティファルの家でのヨセフ
(創世記 39:2-4 NIVからの直訳)神様がヨセフと共にいたので彼は栄えた。彼はそのエジプト人の主人の家にいた。(3)その主人は。神様がヨセフと共にいるのを見た。そして神様は。ヨセフがすること全てを繁栄させた。(4)ヨセフは主人に気に入られた”“ヨセフは側近となり。家の全財産の管理を任せた”

2.王様の牢屋でのヨセフ
(創世記 39:20-23 新改訳) ヨセフの主人は彼を捕え、王の囚人が監禁されている監獄に彼を入れた。こうして彼は監獄にいた。(21)しかし、主はヨセフとともにおられ、彼に恵みを施し、監獄の長の心にかなうようにされた。(22)それで監獄の長は、その監獄にいるすべての囚人をヨセフの手にゆだねた。ヨセフはそこでなされるすべてのことを管理するようになった。(23)監獄の長は、ヨセフの手に任せたことについては何も干渉しなかった。それは主が彼とともにおられ、彼が何をしても、主がそれを成功させてくださったからである。

十字架でのイエス:完了した!!!
(ヨハネ 19:30 新改訳) イエスは、酸いぶどう酒を受けられると、「完了した。」と言われた。そして、頭を垂れて、霊をお渡しになった。

天国と私たちの人生の中で最も偉い存在
(ピリピ 2:9-10 JCB) しかし、それゆえに、神はキリストを高く天に引き上げ、最高の名をお与えになりました。(10)それは、その御名のもとに、すべてのものが天でも地でもひざまずき、

自分の思い通りにいかないとき

メッセージノート

(ヤコブ 1:2-6 ALIVE訳) 兄弟姉妹のみなさん そちらは問題だらけですか? それなら喜べ!この先も困難が待ち受けているだろう!(3)神を信頼しているか試される時、初めて根性が鍛えられる。(4)逃げ出さず、雑草魂を燃やすなら、その根は成長し、芯しんの通った人格者になれる!そうして神が望む、神以外のものを必要としない人間になるのだ。(5)知恵が足りてないか? 遠慮なく求めればいい!必ずくれる。心の広い神は与えるのが大好きだからだ!(6)ただし、神が必ず答えてくれると信じて求めるんだ。途中で疑わないように。疑う心は、風の吹くがままに波立つ水面のように、感情のアップダウンが激しい。

喜びを選ぶ
(ピリピ 4:4 ALIVE訳) イエス様がともにいることをいつも喜べ!もう一度言おう。喜べ!

神様は心が広いし、気にかけてくれてる
(ヤコブ 1:5 ALIVE訳)知恵が足りてないか? 遠慮なく求めればいい!必ずくれる。心の広い神は与えるのが大好きだからだ!

イエスに求め続ける
(ヤコブ 1:6 ALIVE訳)ただし、神が必ず答えてくれると信じて求めるんだ。途中で疑わないように。疑う心は、風の吹くがままに波立つ水面のように、感情のアップダウンが激しい。

(マタイ 26:38-39 ALIVE訳) 「俺は悲痛のあまり、心が張り裂けそうだ・・・。目を覚まして、ここで待っていてくれ・・・」 岩のペテロとゼベダイの息子2人にそう告げると、(39)イエスは少しだけ離れ、その場にひれ伏して祈り始めた。 「父さん・・・俺がこの苦しみの杯を飲まなくても、すむようにしてほしい・・・が、俺じゃあなく、父さんの思いのままにしてくれ・・・」―― 【苦しみの杯はこれから通る苦しみを象徴している】

神の霊に導かれる

メッセージノート

(ガラテヤ 5:19-21 JCB)生まれながらの悪い性質、つまり肉に従った結果がもたらすものは明らかです。すなわち、汚れた思い、好色、(20)偶像礼拝、心霊術、憎しみ、争い、怒り、利己心、不平、あら捜し、排他主義とそこから出て来るまちがった教え、(21)ねたみ、人殺し、泥酔、遊興、そのような種類のものです。前にも言いましたが、もう一度言いましょう。そのような生活を続ける者は、一人として神の国を相続できません。

(ガラテヤ 5:22-23 JCB)しかし、聖霊が生活を支配してくださる時、私たちのうちに、次のような実を結びます。愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、(23)柔和、自制です。そこには、律法に反するものは何もありません。

じゃ、どうすればいいの?どうすればもっと神の霊に導かれるの?
(イザヤ 1:13-15 MSGからの直訳) ワーシップごっこはもういらん!形式がかった宗教ゲームも終わりにしろ!今月もカンファレンスがある?今週も安息日だって?特別なミーティング、ミーティング、ミーティング!ミー・ティ・ン・グ!もうこれ以上はムリだ!このためのミーティング!あのためのミーティング!あぁ〜!見てられん!はぁ〜!お前たちがやっている宗教、宗教、そして宗教!いったいなんなんだ!これは!?今度、周りの人が見ているからって行う形だけの祈りをしたら、わたしは何の興味も示さない!どんなに長く、どんなに大声で祈ろうが、耳栓したわたしの耳には何〜にも届かない!!!

(ローマ 12:1 JCB) 愛する皆さん。そういうわけですから、あなたがたにお願いします。あなたがたの体を、神に喜んでいただける、生きた、きよい供え物としてささげてください。それが神への礼拝となるのです。

神の霊はすでにあなたの中にある!
(エゼキエル 36:26 JCB)わたしはあなたがたに新しい心を与える。それで、あなたがたは正しい願いを抱くようになる。また、あなたがたに新しい霊を授ける。それで、石のように堅い罪の心が取り除かれて、愛に満ちた新しい心が生じる。

誘惑の中でも神の約束を離さず握りしめる!

神との関係を強めるものってなんだろう?

寛大さで溢れ出る

メッセージノート

(ヨハネ 7:37-39 JCB)祭りの最後の一番大切な日に、イエスは大声で群衆に語りかけました。 「だれでも、渇いているなら、わたしのところへ来て飲みなさい。(38)わたしを信じれば、心の奥底からいのちの水の川が流れ出ると、聖書に語られているとおりです。」 (39)〔イエスは聖霊のことを言われたのです。聖霊は、イエスを信じる人すべてに与えられることになっていましたが、この時はまだ与えられていませんでした。イエスが天にある栄光の座に戻っておられなかったからです。〕

(ルカ 19:5-10 ALIVE 訳) やがて、そこへ差しかかったイエスは、見上げた。 「ザアカイ!急いで下りて来い!今夜はあなたの家に泊まることにした!!」 ザアカイは急いで下りた! (こりゃえらい客を招くことになったぞ!) イエスと一味を家まで案内し、大喜びで迎えた。 それを見た群衆はぶつぶつ文句を言った。 「悪党とつるむとは、なんてやつだ。イエスは、よりによってあの悪党・ザアカイの家に泊まったぞ・・・!!!」 一方ザアカイはと言うと—— 「先生、聞いてください!わしは、半分の財産を貧しい人に分け、だましとった人にゃあ、その4倍の額を返したります!!!」 「今日この一家は救われたッ!!!税金取りだろうが、アブラハムの子に変わりはない! この人は、人生に迷った人を探しだし、救うために来たッ!!!」

1.イエスは寛大な神様
(ヨハネ 3:16 ALIVE訳)実に神は、一人子をさえ惜しまず与えるほどに、世の人間を愛してくれた。つまり、神の一人子を信じる者が、だれ一人滅びず、永遠の命を得るためだ!!!

(ローマ 5:8 ALIVE訳)しかし、神の偉大な愛は違った。私たちがまだ、自己中だったとき、つまり神の敵だったときに、キリストは私たちのために死んでくれたのだ。

2.神様の寛大さは、人を寛大にさせる
(エゼキエル 36:26-27 JCB)わたしはあなたがたに新しい心を与える。それで、あなたがたは正しい願いを抱くようになる。また、あなたがたに新しい霊を授ける。それで、石のように堅い罪の心が取り除かれて、愛に満ちた新しい心が生じる。(27)わたしの御霊を授けるので、あなたがたはわたしのおきてを守り、わたしの命令に何でも従うようになる。

奇跡の弁当 – あなたは何を持ってる?

メッセージノート

(ヨハネ 6:7-13 ALIVE訳) 「こ、こんなに大ぜいじゃ、俺たち全員の月給を足したとしてもパンくず1つしかあげられやしないぞッ!!」(8)すると、使徒の1人であるシモン・ペテロの弟、アンデレが口をはさんだ―― (9)「この子が、大麦のパンを5つと魚を2匹持っているが、こんなに大ぜいじゃ、焼け石に水か?」(10)「みんなを座らせてきてくれ!」 「あ、ああ・・・」 群衆の数は男だけでも5000人はいた。 「さぁ、座ってください」 使徒たちの指示に従った人たちは皆、芝生の斜面にどしどし腰をおろした。(11)ガサっ―― そこで、イエスはパンを取り、神に感謝の祈りをささげてから、みんなに配った。また魚も同様に。みんなほしいだけ食べさせた。(12)――ぷはー無理!もー食べらんない!!! 「さあ、少しもむだにしないよう、あまったパンと魚を集めてくるんだ」 (13) 言われた通りに余った食べ物を集める仲間たち―― 食べ始めた時には、5つのパンと2匹の魚しかなかったはずが、余った食べ物を集めると、12個のかごがいっぱいになったではないか・・・

あなた・私たちのニーズは?
(ヨハネ 6:7 ALIVE訳) 「こ、こんなに大ぜいじゃ、俺たち全員の月給を足したとしてもパンくず1つしかあげられやしないぞッ!!」

(イザヤ 61:1 JCB)神である主の霊が私の上にあります。苦しんでいる人や悩んでいる人にすばらしい知らせを伝えるために、主は私に油を注ぎました。心の傷ついた人を慰め、捕虜になった人に自由を、捕らわれていた人に釈放を告げるために、神は私を送りました。

小さな弁当(種)でもイエスには十分
(ヨハネ 6:9 ALIVE訳)「この子が、大麦のパンを5つと魚を2匹持っているが、こんなに大ぜいじゃ、焼け石に水か?」

(マタイ 17:20 JCB) イエスはお答えになりました。「信仰が足りないからです。もしあなたがたに小さなからし種ほどの信仰があったら、この山に向かって『動け』と言えば、そのとおり山は動くのです。何でもできないことはありません。

そこにいる人だけじゃなくて、余りもある
(ヨハネ 6:13 ALIVE訳)言われた通りに余った食べ物を集める仲間たち―― 食べ始めた時には、5つのパンと2匹の魚しかなかったはずが、余った食べ物を集めると、12個のかごがいっぱいになったではないか・・・

(申命記 28:12-13 JCB)天の雨の倉を開き、豊かな収穫をもたらす雨を季節ごとに降らせてくださるのです。すべてが順調にいくのであなたは栄え、多くの国に貸し与えるようにはなっても、借りることはありません。(13)今日、私が与えるあなたの神、主の律法に従い、それを守り行うなら、どの国より上に立つ国にされるでしょう。

あなたを止めようとしてくるのは?

メッセージノート

(ルカ 7:37-38 JCB)祭りの最後の一番大切な日に、イエスは大声で群衆に語りかけました。「だれでも、渇いているなら、わたしのところへ来て飲みなさい。(38)わたしを信じれば、心の奥底からいのちの水の川が流れ出ると、聖書に語られているとおりです。」

1.実力主義はあなたを止めようとする
(ルカ 10:40-42 JCB)一方マルタはというと、てんてこ舞いの忙しさで、「どんなおもてなしをしようかしら。あれがいいかしら、それとも……」と、気が落ち着きません。とうとう彼女は、イエスのところへ来て、文句を言いました。「先生。私が目が回るほど忙しい思いをしているのに、妹ときたら、何もしないで座っているだけなんです。少しは手伝いをするように、おっしゃってください。」(41)しかし主は、マルタに言われました。「マルタ。あなたは、あまりにも多くのことに気を遣いすぎているようです。(42)でも、どうしても必要なことはただ一つだけです。マリヤはそれを見つけたのです。彼女からそれを取り上げてはいけません。」

2.状況はあなたを止めようとする
(ヨハネ 11:3, 20-21, 28-29, 32-34 JCB)マルタとマリヤが、イエスのもとに使いをよこしました。「先生。あなたが心にかけてくださっているラザロが重い病気にかかり、明日をも知れない状態です。」(20)イエスの到着が知らされました。マルタはそれを聞くと、取る物も取りあえず、迎えに行きました。ところが、マリヤは家の中にじっと座ったままでした。(21)マルタはイエスに向かって訴えました。「先生。あなたがいてくださったら、ラザロは死なずにすんだでしょうに。(28)マルタは家に戻り、マリヤをわきへ呼んでそっと耳うちしました。「先生がすぐそこにいらしていて、あなたを呼んでおられるわよ。」(29)そこでマリヤは、すぐにイエスのところへ出て行きました。(32)マリヤはイエスのところまで来ると、くずおれるように足もとにひれ伏し、涙ながらに言いました。「ああ、先生。あなたさえいてくださったら、ラザロは、ラザロはまだ生きていたでしょうに。」 (33)イエスは、目の前でマリヤが泣き伏し、ユダヤ人たちもいっしょに嘆き悲しんでいるのに強く心を動かされ、(34)「ラザロはどこですか」とお聞きになりました。「来て、ごらんください。」

(ヨハネ‬ ‭12:3‬ ‭JCB‬‬)そこへマリヤが、香油のつぼを手に入って来ました。それはナルドから作った純粋な香油で、とても高価なものでした。マリヤはイエスのそばに歩み寄ると、驚いたことに、その香油をイエスの足に注いだのです。それから、ていねいに自分の髪でぬぐいました。たちまち家中に香油の香りがたちこめました。

(マタイ‬ ‭26:12-13‬ ‭JCB)今、この女が香油を注いでくれたのは、わたしの葬りの準備なのです。(13)ですから、この女のことは、いつまでも忘れられないでしょう。そして御国のすばらしい知らせが伝えられる所ならどこででも、この女のしたことも語り継がれるでしょう。

神の霊は、あなたを通して語りたいと願っている

メッセージノート

(1 コリント 14:1 ALIVE訳)愛こそが人生最高の目標だ!それと共に、神の霊が与えてくれる特別な才能、特に、神のことばを伝える預言を恵んでくれるように求めなさい。

(1 コリント 14:3-4 JCB) しかし、神から託されたことばを語る者は、人々を励まし、慰め、人々の主にある成長を助けます。(4)ですから、異言を語る者は、自分の信仰を成長させますが、神のことばを語って預言する者は、教会全体が成長することと、きよくなることとを助けるのです。

あなたがするべきこと
1. 人の優れている部分を見る
(ゼカリヤ 4:10 NLTからの直訳) これらの小さな始まりを軽んじてはならない。

2. それを伝える
(エペソ 4:29 JCB)悪意のこもったことばを口にしてはいけません。相手の益となり、助けとなること、また祝福を与えることだけを話しなさい。

(1 コリント 14:3 JCB)しかし、神から託されたことばを語る者は、人々を励まし、慰め、人々の主にある成長を助けます。

あなたが知るべきこと
1. あなたで十分
(ルカ 9:3 MSGからの直訳)多くの機材は詰め込まなくても良い。シンプルに保て。あなた自身が機材だからだ。

2. 神の霊で満たされる
(使徒 2:17-18 JCB)神は言われる。終わりの日に、わたしはすべての人にわたしの霊を注ぐ。その時、あなたがたの息子、娘は預言し、青年は幻を見、老人は夢を見る。(18)聖霊は、男女を問わず、わたしに仕える者たちに注がれる。すると、彼らは預言をする。

(ヨハネ 7:37-38 JCB) 祭りの最後の一番大切な日に、イエスは大声で群衆に語りかけました。「だれでも、渇いているなら、わたしのところへ来て飲みなさい。(38)わたしを信じれば、心の奥底からいのちの水の川が流れ出ると、聖書に語られているとおりです。」

Next Generation Night

メッセージノート

(ルカ 15:4-7 ALIVE訳)「羊を100匹飼っていたとする・・・そのうちの1匹が迷っていなくなったらどうする?99匹を放って、迷子の1匹を見つけるまで探すだろ?(5) 見つかったら喜んでその羊を肩に担いで (6)帰り、友人や近所のところに行ってこう言うはずだ。『聞ーてくれ!迷子になった羊が見つかったんだ!!!』(7)同じように、道をそれた人間1人が道を正した時、正常な人間99人足しても足りない喜びで天は溢れる!!!

1.羊を救うのは俺たちじゃなくて神様
(マタイ 5-45-46 JCB)それこそ、天の父の子どもであるあなたがたに、ふさわしいことです。天の父は、悪人にも善人にも太陽の光を注ぎ、正しい人にも正しくない人にも分け隔てなく雨を降らせてくださいます。(46)自分を愛してくれる人だけを愛したからといって、取り立てて自慢できるでしょうか。悪人でも、そのくらいのことはしています。

2. イエスは99匹になったのを知っている
(ヨハネ3:16 ALIVE訳)実に神は、一人子をさえ惜しまず与えるほどに、世の人間を愛してくれた。つまり、神の一人子を信じる者が、だれ一人滅びず、永遠の命を得るためだ!!!

(マタイ 7:8 ALIVE訳)そうだ、求め続ける者は、与えられ、探し続ける者は導かれ、叩き続ける者の扉は開かれる!!!