(Proverbs 29:18 TPT) When there is no clear prophetic vision, people quickly wander astray. But when you follow the revelation of the word, heaven’s bliss fills your soul. 箴言 29:18 TPTからの直訳)明確で預言的なビジョンがなければ、人は好き勝手に振る舞う。しかし、神様のことばについていく者は、天の祝福が魂を満たす。 (Genesis 37:5-11 NIV) Joseph had a dream, and when he told it to his brothers, they hated him all the more. (6) He said to them, “Listen to this dream I had: (7) We were binding sheaves of grain out in the field when suddenly my sheaf rose and stood upright, while your sheaves gathered around mine and bowed down to it.” (8) His brothers said to him, “Do you intend to reign over us? Will you actually rule us?” And they hated him all the more because of his dream and what he had said. (9) Then he had another dream, and he told it to his brothers. “Listen,” he said, “I had another dream, and this time the sun and moon and eleven stars were bowing down to me.” (10) When he told his father as well as his brothers, his father rebuked him and said, “What is this dream you had? Will your mother and I and your brothers actually come and bow down to the ground before you?” (11) His brothers were jealous of him, but his father kept the matter in mind. (創世記 37:5-11 JCB)そんなある晩、ヨセフは夢を見ました。その話をさっそく事細かに話したものですから、ますます兄たちに嫌われてしまいました。(6)「聞いてよ。僕、こんな夢を見たんだ。」得意げに、ヨセフは言いました。(7)「みんなが畑で束をたばねていたんだ。そうしたら僕の束が、いきなりすっくと立ち上がった。それからどうなったと思う? 兄さんたちの束が回りに集まって来て、僕の束におじぎをするんだ。」(8)「じゃあ何かい、おまえがおれたちの主人になって支配するとでもいうのかい?」兄たちはせせら笑いました。「いつものことだが、なんて生意気なやつだ。だいいち、その夢が気にくわない。」ヨセフがますます憎らしくなるばかりでした。(9)ヨセフはまた夢を見て、兄たちに話しました。「また夢を見たんだけど、太陽と月と十一の星が、僕におじぎしたんだ。」(10)今度は父親にも話をしました。父親はさすがに彼をしかりつけました。「いったいどういうことなんだ! 母さんと兄さんたちだけでなく、私までが、おまえにおじぎをするというのか。」(11)兄たちは彼がねたましくてなりませんでしたが、父親はいったいどういう意味なのかと、あれこれ考えて心に留めておきました。 1.It was visual and memorable “It’s not what you see, but HOW you see” 目に見えるもので頭に残るもの「何を見るかではなく、どのように見るか」 2.It was a partial picture (incomplete) ピクチャーの一部(完成品ではなかった) (1 Corinthians 13:12 NIRV) Now we see only a dim likeness of things. It is as if we were seeing them in a foggy mirror. But someday we will see clearly. We will see face to face. What I know now is not complete. But someday I will know completely, just as God knows me completely. (1 コリント 13:12 JCB)同様に、今の私たちの神に対する知識や理解は、そまつな鏡にぼんやり映る姿のようなものです。しかし、やがていつかは、面と向かって神の完全な姿を見るのです。いま私が知っていることは、おぼろげで、ぼんやりしています。しかしその時には、いま神様が私の心を見通しておられるのと同じように、すべてがはっきりわかるでしょう。 Psalm 119:105 NIV / 詩篇119:105 JCB Your word is a lamp for my feet, a light on my path. あなたのおことばは、 つまずかないように道を照らしてくれる明かりです。 3.It sustains us in the hard times, and exhilarates us in the good times 大変な時も留まらせてくれて、良い時には心が踊る “What did God say?” 神様は何て言った? (Jeremiah 29:11 NIV) For I know the plans I have for you,” declares the Lord, “plans to prosper you and not to harm you, plans to give you hope and a future. (エレミヤ 29:11 JCB)わたしは、おまえたちのために立てた計画をよく知っている。それは災いではなく祝福を与える計画で、将来と希望を約束する。 Jesus and Peter イエスとペテロ (Matthew 16:18 NIV) And I tell you that you are Peter, and on this rock I will build my church, and the gates of Hades will not overcome it. (マタイ 16:18 JCB)あなたはペテロ(岩)です。わたしはこの大きな岩の上にわたしの教会を建てます。地獄のどんな恐ろしい力も、わたしの教会に打ち勝つことはできません。