Ps Rod Plummer

View all speakers

  • The Story of Ten Bridesmaids 10人の花嫁の付き添いのストーリー
    (Matthew 25:1 NIRV) “Here is what the kingdom of heaven will be like at that time. Ten bridesmaids took their lamps and went out to meet the groom.
    (マタイ 25:1 ALIVE訳)神の王国を待ち望むのは、ランプを持って花婿の到着を待つ10人の女のようだ。

    (Matthew 25:2 NIRV) Five of them were foolish. Five were wise.
    (マタイ 25:2 ALIVE訳)10人の女はそれぞれ、愚かな5人と、賢い5人だった。

    Thinking can change: 考えを変えられる
    (Psalms 94:8 NIV) Take notice, you senseless ones among the people;
    (詩篇 94:8 JCB)愚か者どもよ。
    you fools, when will you become wise?

    (Isaiah 19:11 ERV) The leaders of the city of Zoan are fools. Pharaoh’s “wise advisors” give bad advice. They say they are wise. They say they are from the old family of the kings, but they are not as smart as they think.
    (イザヤ 19:11 JCB)ツォアン(エジプト北東部の有力都市)の助言者は、なんという愚か者でしょう。エジプトの王に進言する策さえ、全く愚かなものです。それでも、知識をひけらかすことができるのでしょうか。王の前で、学者の家柄を誇らしげに言えるでしょうか。

    (Matthew 25:3 NIRV) The foolish ones took their lamps but didn’t take any olive oil with them.
    (マタイ 25:3 ALIVE訳)ランプはあるが、肝心の油が十分入っていなかったことに気付く愚かな女たちと、

    (Matthew 25:4 NIRV) The wise ones took oil in jars along with their lamps.
    (マタイ 25:4 ALIVE訳)ランプと予備の油をビンに入れて用意した、賢い女たち。

    (Matthew 25:5 NIRV) The groom did not come for a long time. So the bridesmaids all grew tired and fell asleep.
    (マタイ 25:5 ALIVE訳)花婿の到着予定が大幅に遅れたことで、まぶたを支えきれなくなった女たちは、そのまま眠ってしまった。

    (Matthew 25:6 NIRV) “At midnight someone cried out, ‘Here’s the groom! Come out to meet him!’
    (マタイ 25:6 ALIVE訳)深夜になり、『花婿の到着よー!さぁっみんな集まって!!』そんな声が聞こえると

    (Matthew 25:7 NIRV) “Then all the bridesmaids woke up and got their lamps ready.
    (マタイ 25:7 ALIVE訳)女たちは起き、ランプに明かりを灯ともした。

    (Matthew 25:8-9 NIRV) The foolish ones said to the wise ones, ‘Give us some of your oil. Our lamps are going out.’ (9) “ ‘No,’ they replied. ‘There may not be enough for all of us. Instead, go to those who sell oil. Buy some for yourselves.’
    -You can’t get this olive oil from someone else. You gotta get your own store of oil.
    (マタイ 25:8-9 ALIVE訳) が・・・、『少し、油を分けてください!油がもうなくなってしまいそうで・・・』愚かな女たちは、賢い女たちへ頼んだ。(9)『わたしたちの油も十分かどうか・・・自分たちで、買ってきた方が早いわよ』と、賢い女たち。
    (Matthew 25:10-12 NIRV) “So they went to buy the oil. But while they were on their way, the groom arrived. The bridesmaids who were ready went in with him to the wedding dinner. Then the door was shut. (11) “Later, the other bridesmaids also came. ‘Sir! Sir!’ they said. ‘Open the door for us!’ (12) “But he replied, ‘What I’m about to tell you is true. I don’t know you.’
    (マタイ 25:10-12 ALIVE訳) 仕方なく、愚かな女たちは油を調達しに行った。その間に花婿は到着。残っていた女たちはパーティーの為、中に入って行った。そして扉は閉じられ、カギがかけられた。(11)しばらくして、帰ってきた女たち。『殿方!殿方!ドアを開けて、入れてください!』ドアを叩き、何とか入れてもらおうとする。(12)『ダメに決まっているだろう。そもそもどなたですか?』とそっけなく答える花婿。

    The Big Lesson from Jesus イエスからの大事な教え
    (Matthew 25:13 NIRV) “So keep watch. You do not know the day or the hour that the groom will come.
    (マタイ 25:13 ALIVE訳)『備えあれば憂いなし』・・・!“この人”もいつ来るのかが定かではないのだから、いかなる場合にも備えておけ」

    So … What do I do in the time of Coronavirus? (The 4 ‘P’s’)
    じゃあ、コロナの中でどうすれば良いのだろう?(4つのこと)
    1.Pray first まず祈る
    -'The Lord’s prayer' challenge.
    (Matthew 6:9-13 NIV) “This, then, is how you should pray: “‘Our Father in heaven, hallowed be your name, your kingdom come, your will be done, on earth as it is in heaven. Give us today our daily bread And forgive us our debts, as we also have forgiven our debtors. And lead us not into temptation, but deliver us from the evil one.’
    (マタイ 6:9-13 ERV UKからの直訳) 天のお父さん。あなたの名がいつも讃えられるように。あなたの王国よ、ここに来て!天で行われるように、あなたの思いをこの地で起こして!今日の必要を満たして!他の人を赦したように、私たちの過ちも赦して!誘惑から守り、悪から救って!

    2.Production - making things to bless others
    生産・製作 – 他の人を祝福するために何かを作る
    (Ephesians 5:16 MSG) Don’t waste your time on useless work, mere busywork, the barren pursuits of darkness. Expose these things for the sham they are. It’s a scandal when people waste their lives on things they must do in the darkness where no one will see. Rip the cover off those frauds and see how attractive they look in the light of Christ. Wake up from your sleep, Climb out of your coffins; Christ will show you the light! So watch your step. Use your head. Make the most of every chance you get. These are desperate times!
    (エペソ 5:16 MSGからの直訳)意味のないことをして時間を無駄にしないように、それはただやっているだけ。それは全て見せかけのもの。誰にも見えない暗闇の中でしか、できないことに人生を費やすことは大変なことだ。彼らの被っている偽善を破り、イエスの光の下でどれだけ魅力的なことなのか見てみなさい。
    寝ているなら起きなさい、棺から出て来なさい、キリストが光を見せてくれる!足元を気を付け、頭を使いなさい。全てのチャンスを上手く活用しなさい。今は大変なときだ!

    3.Presentation - sharing the Good News well with others.
    プレゼン – 良い知らせを周りの人と上手くシェアする
    (2 Timothy 4:2 NLT) Preach the word of God. Be prepared, whether the time is favorable or not. Patiently correct, rebuke, and encourage your people with good teaching.
    (2 テモテ 4:2 JCB)どんな時にも、神のことばを熱心に伝えなさい。機会があろうとなかろうと、つごうが良かろうと悪かろうと、しっかりやりなさい。過ちを犯している人には忠告して、正しい道に引き戻しなさい。そして善を行うよう励まし、神のことばを教え続けなさい。

    4.Pastoring - Caring and connecting with great people.
    ケアする – 素晴らしい人たちと繋がりケアする
    (Hebrews 10:25 MSG) So let’s do it—full of belief, confident that we’re presentable inside and out. Let’s keep a firm grip on the promises that keep us going. He always keeps his word. Let’s see how inventive we can be in encouraging love and helping out, not avoiding worshiping together as some do but spurring each other on, especially as we see the big Day approaching.
    (ヘブル 10:25 MSGからの直訳)確信して、内側も外側も恥ずかしいものはないと信じよう。前進させてくれる約束を握りしめよう。神様は自分のことばを叶える人。集まるのをやめる人のようではなく、集まって賛美をするのを止めず、愛を励まし、人々を助けるために新しいことを発明していこう。特に、大事に日が近づいているのだから。
  • (Psalm 34:1-8 NIV) I will extol the Lord at all times; his praise will always be on my lips. (2) I will glory in the Lord; let the afflicted hear and rejoice. (3) Glorify the Lord with me; let us exalt his name together. (4) I sought the Lord, and he answered me; he delivered me from all my fears. (5) Those who look to him are radiant; their faces are never covered with shame. (6) This poor man called, and the Lord heard him; he saved him out of all his troubles. (7) The angel of the Lord encamps around those who fear him, and he delivers them. (8) Taste and see that the Lord is good; blessed is the one who takes refuge in him.
    (詩篇 34:1-8 JCB) 何が起ころうと、私は主をほめたたえます。どんなときにも、主の栄光と恵みを人々に伝えます。(2)主の温かいご配慮のすべてを誇ります。失意の中にある人々は気を取り直しなさい。(3)さあ、共に主をほめたたえ、その御名をとどろかせましょう。(4)声の限りに私が呼び求めた時、主はそれに答えて、いっさいの恐怖を取り払ってくださいました。(5)主のなさることを見て、私以外の人も顔を輝かせました。もう、その表情は沈んでいません。(6)大声で叫び求める哀れな者を、主は苦しみから助け出してくださいました。(7)主の使いは敬虔な人を守り、救い出してくれるのです。(8)さあ、主に信頼しましょう。そうすれば、どんなに神が恵み深いお方か知ることができます。神に信頼する人には恵みが雨のように降り注ぐことを、自分で確かめてごらんなさい。

    (Romans 5:3-5 NIV) Not only so, but we also glory in our sufferings, because we know that suffering produces perseverance; (4) perseverance, character; and character, hope. (5) And hope does not put us to shame, because God’s love has been poured out into our hearts through the Holy Spirit, who has been given to us.
    (ローマ 5:3-5 JCB)ですから私たちは、さまざまの苦しみや困難に直面した時も喜ぶことができます。それによって忍耐を学ぶからです。(4)忍耐によって私たちの品性が磨かれ、さらに、それによって希望が与えられるのです。こうして、私たちの希望と信仰は強められ、どんなことにも動じなくなるのです。(5)この希望は失望に終わることはありません。それは、神が聖霊を与えてくださり、その聖霊が私たちの心に神の愛を満たしてくださっているからです。

    (James 1:2-4 NIV) Consider it pure joy, my brothers and sisters, whenever you face trials of many kinds, (3) because you know that the testing of your faith produces perseverance. (4) Let perseverance finish its work so that you may be mature and complete, not lacking anything.
    (ヤコブ 1:2-4 JCB) 愛する皆さん。あなたがたの人生は、多くの困難と誘惑に満ちていますか。そうであれば喜びなさい。(3)行く道が険しければ、それは忍耐を養う良いチャンスとなるからです。(4)忍耐力を十分に養いなさい。さまざまな問題が持ち上がった時、そこから逃げ出そうともがいてはいけません。忍耐力が十分身につけば、完全に成長した、どんなことにもびくともしない、強い人になれるでしょう。
  • Mar 14 2020

    Singing in the Time of Coronavirus

    Speaker:
    Ps Rod Plummer
    Duration:
    15:47
    (Luke 21:11a, 28 NIV) There will be great earthquakes, famines and pestilences in various places, (28) When these things begin to take place, stand up and lift up your heads, because your redemption is drawing near.”
    (ルカ 21:11a, 28 JCB) すさまじい地震が起こり、多くの国がききんに見舞われ、伝染病が流行し(28) いま言ったようなことが起こり始めたら、しっかりと立ち、天を見上げなさい。救いの時が近づいているのです。
    (Isaiah 54:1a NIV) Sing, barren woman, you who never bore a child; burst into song, shout for joy,
    (イザヤ 54:1a JCB)子どものない女よ、歌え。エルサレムよ、大声を張り上げ、喜びの歌を歌え。
    Paul and Silas (4 ‘down’ situations)
    (Acts 16:23-25 NIV) After they had been severely flogged, they were thrown into prison, and the jailer was commanded to guard them carefully. (24) When he received these orders, he put them in the inner cell and fastened their feet in the stocks. (25) About midnight Paul and Silas were praying and singing hymns to God, and the other prisoners were listening to them.
    (使徒 16:23-25 JCB) ビュッビュッと何度もむちが振り下ろされ、二人の背中から血がしたたり落ちました。そして二人は、牢に放り込まれました。「こいつらを逃がしでもしたら命はないものと思え」と脅された看守は、(24)二人を奥の牢に入れ、厳重に足かせをかけました。(25)真夜中ごろ、パウロとシラスは、主に祈ったり、賛美歌をうたったりしていました。ほかの囚人たちもじっと聞き入っています。その時です。

    What are they going to do? (3 ‘up’ responses) どうするんだろう?(3つのアクション)

    1.Pray first まず祈る
    The Lord’s prayer 主の祈り
    (Matthew 6:9-13 NIV) “This, then, is how you should pray: “‘Our Father in heaven, hallowed be your name, your kingdom come, your will be done, on earth as it is in heaven. Give us today our daily bread And forgive us our debts, as we also have forgiven our debtors. And lead us not into temptation, but deliver us from the evil one.’
    (マタイ 6:9-13 ERV UKからの直訳) 天のお父さん。あなたの名がいつも讃えられるように。あなたの王国よ、ここに来て!天で行われるように、あなたの思いをこの地で起こして!今日の必要を満たして!他の人を赦したように、私たちの過ちも赦して!誘惑から守り、悪から救って!

    2.Sang 歌った

    3.More songs もっと歌った
    (Acts 16:25a NIV) About midnight Paul and Silas were praying and singing hymns to God
    (使徒 16:25a JCB)真夜中ごろ、パウロとシラスは、主に祈ったり、賛美歌をうたったりしていました。

    What happened next? (3 things) 次は何が起きた?(3つのこと)
    1.Others listened 他の人は聞き入った
    (Acts 16:25bNIV) and the other prisoners were listening to them.
    (使徒 16:25b JCB)ほかの囚人たちもじっと聞き入っています。その時です。

    2.God listened 神様が耳にした
    (Acts 16:26 NIV) Suddenly there was such a violent earthquake that the foundations of the prison were shaken. At once all the prison doors flew open, and everyone’s chains came loose.
    (使徒 16:26 JCB)突然、大地震が起こりました。牢獄は土台からぐらぐら揺れ動き、戸という戸は開き、囚人たちの鎖もはずれてしまいました。


    3.Jailor and then his whole family listened 看守と看守の家族がみんな耳にした
    (Acts 16:34 NIV) The jailer brought them into his house and set a meal before them; he was filled with joy because he had come to believe in God—he and his whole household.
    (使徒 16:34 JCB) それから、二人を自宅に案内し、食事を出してもてなし、全家族がクリスチャンになったことを心から喜び合いました。
  • (Proverbs 23:19 NIV) Listen, my son, and be wise, and set your heart on the right path:
    (箴言 23:19 JCB)わが子よ。よく聞いて、知恵を得、あなたの心に、まっすぐ道を歩ませよ。

    (Proverbs 17:22 NIV) A cheerful heart is good medicine, but a crushed spirit dries up the bones.
    (箴言17:22 NIVからの直訳)明るい心は良い薬になるが、砕かれた心は骨さえ枯らす。

    Wrong Reactions 間違ったリアクション
    1. Blame 責める
    2. Fear 恐る
    3. Rumors デマ
    (John 9:1-5 NIV) As he went along, he saw a man blind from birth. (2) His disciples asked him, “Rabbi, who sinned, this man or his parents, that he was born blind?” (3) “Neither this man nor his parents sinned,” said Jesus, “but this happened so that the works of God might be displayed in him. (4) As long as it is day, we must do the works of him who sent me. Night is coming, when no one can work. (5) While I am in the world, I am the light of the world.”
    (ヨハネ 9:1-5 JCB)さて、道を歩いていた時のこと、イエスは生まれつきの盲人をごらんになりました。(2)そこで、弟子たちが尋ねました。「先生。どうしてこの人は、生まれつき目が見えないのですか。本人が罪を犯したからですか。それとも両親ですか。」(3)「いや、そのどちらでもありません。ただ神の力が現されるためです。(4)わたしたちは、わたしをお遣わしになった方に命じられた仕事を、急いでやり遂げなければなりません。もうすぐ夜が来ます。そうしたら、もう仕事はできないのですから。(5)しかし、まだこの世にわたしがいる間は、わたしが光となります。」
    (Luke 13:1-5 NIV) Now there were some present at that time who told Jesus about the Galileans whose blood Pilate had mixed with their sacrifices. (2) Jesus answered, “Do you think that these Galileans were worse sinners than all the other Galileans because they suffered this way? (3) I tell you, no! But unless you repent, you too will all perish. (4) Or those eighteen who died when the tower in Siloam fell on them—do you think they were more guilty than all the others living in Jerusalem? (5) I tell you, no! But unless you repent, you too will all perish.”
    (ルカ 13:1-5 JCB)そのころ、ガリラヤ出身のユダヤ人が数名、エルサレムの神殿で供え物をしていた時、ピラトに殺害されたというニュースが、イエスに伝えられました。(2)これを聞いたイエスは言われました。「この人たちが、ほかのどのガリラヤ出身の人よりも罪が深かったから、こんな災難に会ったと思いますか。(3)それは違います。あなたがたも、悔い改めて神に立ち返らなければ、同じように滅びるのです。(4)また、シロアムの塔の下敷きになって、十八人が死にました。彼らのことはどう思いますか。エルサレムで一番罪深い人たちだったのでしょうか。(5)そんなことはありません。あなたがたも罪を悔い改めないなら、同じように滅びるのです。」

    Right Reactions 正しいリアクション
    1. Pray First まず祈る
    (Matthew 6:9-13 NIV) “This, then, is how you should pray: “‘Our Father in heaven, hallowed be your name, (10) your kingdom come, your will be done, on earth as it is in heaven. (11) Give us today our daily bread. (12) And forgive us our debts, as we also have forgiven our debtors. (13) And lead us not into temptation, but deliver us from the evil one.’
    (マタイ 6:9-13 ERVからの直訳) 『天の父さんあなたの名がいつまでも誰よりも讃えられるように!あなたの王国よ、来い!あなたの思いどおりになる天のように、ここでも実現されよ!毎日必要な食料の調達を!俺たちが赦したように赦して!どうか俺たちを誘惑から守り、悪から救ってくれ!』

    2. Read And Speak The Word 神様のことばを読んで語る
    (Psalm 91:1-6 NIV) Whoever dwells in the shelter of the Most High will rest in the shadow of the Almighty. (2) I will say of the Lord, “He is my refuge and my fortress, my God, in whom I trust.” (3) Surely he will save you from the fowler’s snare and from the deadly pestilence. (4) He will cover you with his feathers, and under his wings you will find refuge; his faithfulness will be your shield and rampart. (5) You will not fear the terror of night, nor the arrow that flies by day, (6) nor the pestilence that stalks in the darkness, nor the plague that destroys at midday.
    (詩篇 91:1-6 JCB)私たちは、どんなものにもまさる神によってかくまわれ、この全能のお方のふところに住んでいます。(2)私は宣言します。「神こそ私の避難所、また安全地帯です。この神への信頼を失うことはありません。」(3)主はどのような罠からもあなたを救い出し、いのちを損なう病からも守ってくださいます。(4)主の翼の下に、あなたはかくまわれるのです。また、主の変わることのない約束が、あなたのよろいとなるのです。(5)ですから、もう暗闇を恐れることはありません。真昼の襲撃にもおののくことはありません。(6)暗闇に乗じてはびこる疫病も、明け方を襲う災害も恐れるに足りません。

    3. Praise 讃える
    (Luke 21:28 NIV) When these things begin to take place, stand up and lift up your heads, because your redemption is drawing near.
    (ルカ 21:28 JCB)いま言ったようなことが起こり始めたら、しっかりと立ち、天を見上げなさい。救いの時が近づいているのです。
    (3 John 2 NIV) Dear friend, I pray that you may enjoy good health and that all may go well with you, even as your soul is getting along well.
    (3 ヨハネ 2 JCB)ガイオよ。私は、あなたがすべての点で栄え、たましいも体も健全であるようにと祈っています。