Ps Rod Plummer

View all speakers

  • Nov 17 2019

    Arise and Build

    Speaker:
    Ps Rod Plummer
    Duration:
    26:25
    (Matthew 16:18 MSG) And now I’m going to tell you who you are, really are. You are Peter, a rock. This is the rock on which I will put together my church, a church so expansive with energy that not even the gates of hell will be able to keep it out.
    (マタイ16:18 MSGからの直訳)さぁ、あなたが本当に誰なのかを教えよう。あなたはペテロ、岩だ。わたしは、この岩の上に、わたしの教会を立てる。それは、地獄の門さえ締め出すほどの大きなエネルギーで膨れ上がる教会になる。

    1.We have The Grace and Authority to build with Jesus 私たちにはイエスと一緒に建てあげる恵みと権威がある
    (Nehemiah 2:18 NKJV) And I told them of the hand of my God which had been good upon me, and also of the king’s words that he had spoken to me. So they said, “Let us rise up and build.” Then they set their hands to this good work.
    (ネヘミヤ2:18 口語訳)そして、わたしの神がよくわたしを助けられたことを彼らに告げ、また王がわたしに語られた言葉をも告げたので、彼らは「さあ、立ち上がって築こう」と言い、奮い立って、この良きわざに着手しようとした。

    2.There is an opportunity for all to be on Jesus’ winning team
    イエスの勝利チームの一員になる機会がみんなにある
    (Nehemiah 2:18 MSG) I told them how God was supporting me and how the king was backing me up. They said, “We’re with you. Let’s get started.” They rolled up their sleeves, ready for the good work.
    (ネヘミヤ2:18 MSGからの直訳)わたしは彼らに神様がどのように支えてくれて、王も後ろ盾となってくれることを伝えた。彼らは言った。「私たちは一緒にいる。さぁ、始めよう。」彼らは袖をまくり、良い働きをするために準備万端だ。

    3.The devil opposes building, but Jesus’ church will win 悪魔は建てあげることに反発するが、イエスの教会は勝つ
    -Confidence in God’s calling will get us through. 神様の使命が 乗り越えさせてくれるという自信
    (Nehemiah 2:19-20 MSG) When Sanballat the Horonite, Tobiah the Ammonite official, and Geshem the Arab heard about it, they laughed at us, mocking, “Ha! What do you think you’re doing? Do you think you can cross the king?” (20) I shot back, “The God-of-Heaven will make sure we succeed. We’re his servants and we’re going to work, rebuilding. You can keep your nose out of it. You get no say in this—Jerusalem’s none of your business!”
    (ネヘミヤ2:19-20 JCB)ところが、この話を耳にしたサヌバラテやトビヤ、アラブ人ゲシェムたちは、あざ笑って言いました。「やれやれ、いったい何をしようというのだ。王に反逆するつもりか。」(20)しかし、私は答えました。「天の神様がお助けくださいます。神様にお従いしている私たちは、必ずこの城壁を再建することができるでしょう。あなたがたには関係のないことです。」

    -prayer will get us through 祈りが乗り越えさせてくれる
    (Nehemiah 4:7-9 MSG) When Sanballat, Tobiah, the Arabs, the Ammonites, and the Ashdodites heard that the repairs of the walls of Jerusalem were going so well—that the breaks in the wall were being fixed—they were absolutely furious. They put their heads together and decided to fight against Jerusalem and create as much trouble as they could. We countered with prayer to our God and set a round-the-clock guard against them.
    (ネヘミヤ4:7-9 JCB)サヌバラテ、トビヤ、アラブ人、アモン人、アシュドデ人たちは、工事が順調に進み、城壁の破損箇所の修理も終わったと聞くと、腹わたが煮えくり返る思いでした。 8 彼らは直ちに軍隊を出動させ、エルサレムに暴動と混乱を引き起こそうと企てました。(9)私たちは神に祈り、自らの身を守るため、昼も夜も警戒に当たりました。

    4.We all have a place on the dream team 私たちはみんなドリームチームに居場所がある
    -‘Find a hole and fill it’ 「穴を見つけて、埋める」
    -Find my purpose 自分の目的を見つける
    (Nehemiah 4:15-18 NIV) When our enemies heard that we were aware of their plot and that God had frustrated it, we all returned to the wall, each to our own work. (16) From that day on, half of my men did the work, while the other half were equipped with spears, shields, bows and armor. The officers posted themselves behind all the people of Judah (17) who were building the wall. Those who carried materials did their work with one hand and held a weapon in the other, (18) and each of the builders wore his sword at his side as he worked. But the man who sounded the trumpet stayed with me.

    (ネヘミヤ4:15-18 JCB)敵は、陰謀が神によってあばかれて私たちに知らされ、失敗に終わったことを知りました。今や、私たちは一丸となって城壁工事を再開しました。(16)しかし、そのようなことがあってから、工事に取りかかる者は半数にし、残り半数は背後で警戒に当たらせることにしました。(17)石工や力仕事の者は、手の届く所に武器を用意しておいたり、(18)剣を腰につけたりして工事を進めました。私のそばには、ラッパで警報を吹き鳴らす者を配置しました。

    5.The restoration of clear teaching from the Word of God will always bring lift and worship
    神様のことばからの明確な教えは、私たちを常に引き上げ、賛美につながる
    (Nehemiah 8:5-6 NIV) Ezra opened the book. All the people could see him because he was standing above them; and as he opened it, the people all stood up. (6) Ezra praised the Lord, the great God; and all the people lifted their hands and responded, “Amen! Amen!” Then they bowed down and worshiped the Lord with their faces to the ground.
    (ネヘミヤ8:5-6 新改訳)エズラはすべての民の面前で、その書を開いた。彼はすべての民よりも高い所にいたからである。彼がそれを開くと、民はみな立ち上がった。(6)エズラが大いなる神、主をほめたたえると、民はみな、手を上げながら、「アーメン、アーメン。」と答えてひざまずき、地にひれ伏して主を礼拝した。

    6.Hear the Word and (don’t grieve anymore) for ’The joy of the Lord is our strength’
    神様の言葉を聞いて、(もう嘆かないで)「神様の喜びこそ私たちの力」だから
    (Nehemiah 8:9-10 NIV) Then Nehemiah the governor, Ezra the priest and teacher of the Law, and the Levites who were instructing the people said to them all, “This day is holy to the Lord your God. Do not mourn or weep.” For all the people had been weeping as they listened to the words of the Law. (10) Nehemiah said, “Go and enjoy choice food and sweet drinks, and send some to those who have nothing prepared. This day is holy to our Lord. Do not grieve, for the joy of the Lord is your strength.”
    (ネヘミヤ8:9-10 口語訳)総督であるネヘミヤと、祭司であり、学者であるエズラと、民を教えるレビびとたちはすべての民に向かって「この日はあなたがたの神、主の聖なる日です。嘆いたり、泣いたりしてはならない」と言った。すべての民が律法の言葉を聞いて泣いたからである。 そして彼らに言った、「あなたがたは去って、肥えたものを食べ、甘いものを飲みなさい。その備えのないものには分けてやりなさい。この日はわれわれの主の聖なる日です。憂えてはならない。主を喜ぶことはあなたがたの力です」。
  • (Genesis 1:1-3 NIV) In the beginning God created the heavens and the earth. (2) Now the earth was formless and empty, darkness was over the surface of the deep, and the Spirit of God was hovering over the waters. (3) And God said, “Let there be light,” and there was light.
    (創世記1:1-3 JCB)まだ何もなかった時、神は天と地を造りました。(2)地は形も定まらず、闇に包まれた水の上を、さらに神の霊が覆っていました。(3)「光よ、輝き出よ。」神が言われると、光がさっとさしてきました。

    -Fine tuning laws for life from only a fine tuner. Only 1 earth - nothing else in all space has life.
    命の正しい調律の仕方は、正しい調律師からしか生まれない。地球は1つしかない。地球以外に命が存在する場所は宇宙上に存在しない。

    -The ‘Goldilocks’ or ‘just right’ principles of the earth. This takes 11 precise circumstances to create
    地球が「ちょうどいい場所」にあるという ‘ゴルディロックス’の原理。11の正確な状態がこれを可能にする。

    1.Perfect gravity for life. 命にとって、完璧な重力。
    2.Distance from the sun and perfect Temperature range. 太陽からの距離と、完璧な温度帯。
    3.Our moon establishes our rotation on its axis. 月が地球の自転を確立している。
    -Without our moon a day on earth would last about 4 hrs.
    -We have the right type/size of moon to give us the reasonable time for a day
    -The moon creates the tides, which have been major functional pieces to sustain life on
    earth.
    -月がなかったら地球の1日はは4時間で終わる。
    -地球には1日に合理的な時間を生み出す正しいタイプ/サイズの月がある。
    -月が、地球上で命を持続させる大きな理由である潮の満ち引きを生み出す。
    4.Earth has a special sun - A steady state star. (It’s a superstar!) Our star is the only one that exists in this Goldilocks Zone.
    地球には特別な太陽がある – 安定した星(スーパースター!)この星が唯一、ゴルディロックスゾーンに存在している。
    5.Earth has an ozone layer, and without it the earth would be uninhabitable. Also to protect from projectiles from space.
    地球にはオゾン層がある。オゾン層なしには、地球に住むことはできない。これが、宇宙の発射体からも守ってくれる。
    6.Earth has a rocky form. If it were gaseous, it would be uninhabitable.
    地球は、岩でできている。もし地球がガスだったら、住むことはできない。
    7.Earth has a molten centre. This creates a magnetosphere and protects us from solar winds.
    地球には、溶解している中心部がある。これが磁気圏を生み出し、太陽風から守ってくれる。
    8.Earth will travel 584 Million Miles in a year. 地球は、年間9億4千キロ進んでいる。
    9.Earth rotates at 1037 MPH 地球は、1607km/時でまわっている。
    10.Earth has perfect air. 地球には、完璧な空気がある。
    11.Earth has the right H2O – water地球には、正しい水がある。

    (Ephesians 1:4 NIV) For he chose us in him before the creation of the world to be holy and blameless in his sight. In love
    (エペソ1:4 新改訳) すなわち、神は私たちを世界の基の置かれる前からキリストのうちに選び、御前で聖く、傷のない者にしようとされました。

    (1 Peter 1:19 NIV) but with the precious blood of Christ, a lamb without blemish or defect.
    (1ペテロ1:19 新改訳) 傷もなく汚れもない小羊のようなキリストの、尊い血によったのです。



    (Genesis 1:1-2) The creation of the heavens and the earth (創世記1:1-2) 天と地の創造

    (Genesis 1:3-31) 6 “Days” of Genesis 1. (創世記1:3-31) 創世記1章の6日間
    Day 1: Fine-tuning time and space. ”It was good!” (Genesis 1:3-5)
    Day 2: Fine-tuning atmosphere and weather. ”It was good!” (Genesis 1:6-8)
    Day 3: Fine-tuning Food supply. ”It was good!” (Genesis 1:9-13)
    Day 4: Filling the heavens. ”It was good!” (Genesis 1:14-19)
    Day 5: Filling the earth with living creatures: insects, fish, birds, reptiles etc. ”It was good!” (Genesis 1:20-23)
    Day 6: Filling the earth with Mammals and finally Mankind. “It was very good” (Genesis 1:24-31)

    第1日: 時間と空間の調律 「良かった!」(創世記1:3-5)
    第2日: 大気と天気の調律 「良かった!」(創世記1:6-8)
    第3日: 食物供給の調律 「良かった!」(創世記1:9-13)
    第4日: 天空を満たす 「良かった!」(創世記1:14-19)
    第5日: 地上を生き物で満たす:虫や魚、鳥や爬虫類など。「良かった!」(創世記1:20-23)
    第6日: 地上を哺乳類で満たし、最後に人間を。 「とても良かった!」(創世記1:24-31)

    (Colossians 1:16-17 NIV) For in him all things were created: things in heaven and on earth, visible and invisible, whether thrones or powers or rulers or authorities; all things have been created through him and for him. (17) He is before all things, and in him all things hold together.
    (コロサイ1:16-17 新改訳) なぜなら、万物は御子にあって造られたからです。天にあるもの、地にあるもの、見えるもの、また見えないもの、王座も主権も支配も権威も、すべて御子によって造られたのです。万物は、御子によって造られ、御子のために造られたのです。御子は、万物よりも先に存在し、万物は御子にあって成り立っています。

    (Hebrews 1:2-3 NIV) but in these last days he has spoken to us by his Son, whom he appointed heir of all things, and through whom also he made the universe. (3) The Son is the radiance of God’s glory and the exact representation of his being, sustaining all things by his powerful word. After he had provided purification for sins, he sat down at the right hand of the Majesty in heaven.
    (ヘブル1:2-3 新改訳)この終わりの時には、御子によって、私たちに語られました。神は、御子を万物の相続者とし、また御子によって世界を造られました。御子は神の栄光の輝き、また神の本質の完全な現われであり、その力あるみことばによって万物を保っておられます。また、罪のきよめを成し遂げて、すぐれて高い所の大能者の右の座に着かれました。

    “Gravity explains the motions of the planets, but it cannot explain who sets the planets in motion.”
    - Sir Isaac Newton.
    「重力は惑星の動きを説明するが、誰がその惑星を動かし始めたかは説明出来ない」-アイザック・ニュートン氏
  • To Husbands 夫の皆さんへ
    -love, give, feed and care for your wives 愛、与える、養う、妻をケアする
    (Ephesians 5:25 NIV) Husbands, love your wives, just as Christ loved the church and gave himself up for her
    (エペソ 5:25 ALIVE訳)また、夫は、教会のためにいのちを捨てるほどの愛を示してくれたキリストにならって、妻を愛しなさい。

    To wives 妻の皆さんへ
    -Respect your husbands 夫を尊敬する
    (Ephesians 5:22 NIV) Wives, submit yourselves to your own husbands as you do to the Lord.
    (エペソ 5:22 ALIVE訳)妻は、イエス様に仕えるように夫に仕えなさい。

    To kids 子どものみんなへ
    -honor your parents 両親を敬う
    (Ephesians 6:2-3 NIV) “Honor your father and mother”—which is the first commandment with a promise— (3) “so that it may go well with you and that you may enjoy long life on the earth.”
    (エペソ 6:2-3 ALIVE訳) 「あなたの父と母とを敬え」これは、神の命令の中で、初めて約束とともに綴られたものである。(3)その約束は、「父母を敬うなら、物事がうまくいき、長生きする」というもの。

    Fathers: お父さんへ
    -Train your kids in the ways of God 神様のやり方で子ども育てる
    (Ephesians 6:4 NIV) Fathers, do not exasperate your children; instead, bring them up in the training and instruction of the Lord.
    (エペソ 6:4 ALIVE訳)父親は子どもを怒らせないように、イエス様に教えられ、指導されたとおり、愛をもって育てなさい。

    To bosses and workers : 上司とそのもとで働いている皆さんへ
    -Serve wholeheartedly - mutual respect (not senpai kohai)
    心を尽くして仕える – 先輩後輩の関係ではなく、尊敬し合う
    (Ephesians 6:7 NIV) Serve wholeheartedly, as if you were serving the Lord, not people,
    (エペソ 6:7 ALIVE訳)奴隷として喜んで仕事に精を出しなさい。この世の主人だけでなく、イエス様のために心を尽くして働きなさい!

    Singles: Be included in the family of God 独身の皆さん:神様の家族に加わって
    (Psalm 68:5-6a NIV) A father to the fatherless, a defender of widows, is God in his holy dwelling. (6) God sets the lonely in families, he leads out the prisoners with singing;
    (詩篇 68:5-6a JCB) きよいお方である神は、父親のいない子の父となり、未亡人の訴えを公正に取り扱ってくださいます。(6)身寄りのない者に家族を与え、囚人を牢獄から解き放ち、その口に喜びの歌をわき上がらせてくださいます。


    TO all of us - Keys for doing this: みんなへ:これをするためには

    1.Understand purpose 目的を理解する
    (Ephesians 5:17 NIV) Therefore do not be foolish, but understand what the Lord’s will is.
    (エペソ 5:17 ALIVE訳)軽率に行動せず、イエス様が望んでいることを知ることに勤めなさい。
    (Proverbs 29:18 NIV) Where there is no revelation, people cast off restraint; but blessed is the one who heeds wisdom’s instruction.
    (箴言 29:18 新改訳)幻がなければ、民はほしいままにふるまう。しかし律法を守る者は幸いである。

    2.Filled with the Spirit - worship and singing 神の霊で満たされる – 賛美して歌う
    (Ephesians 5:18-19 NIV) Do not get drunk on wine, which leads to debauchery. Instead, be filled with the Spirit, (19) speaking to one another with psalms, hymns, and songs from the Spirit. Sing and make music from your heart to the Lord,
    (エペソ 5:18-19 ALIVE訳)酒を飲みすぎてはいけない。そこには多くの悪が潜んでいる。むしろ、神の霊に満たされて支配してもらうのだ。(19)詩篇と賛美歌を引用し、神の霊が導く歌をうたい、心からイエス様に向かって音楽をかなでつつ、互いに語り合いなさい。

    3.Thanksgiving 感謝する
    (Ephesians 5:20 NIV) always giving thanks to God the Father for everything, in the name of our Lord Jesus Christ.
    (エペソ 5:20 ALIVE訳)いかなる状況でも王たるイエス・キリストの名によって、父なる神に感謝するのだ!

    4.mutual honor 尊敬・敬い合う
    (Ephesians 5:21 NIV) Submit to one another out of reverence for Christ.
    (エペソ 5:21 ALIVE訳)キリストを敬っているのなら、喜んで互いに仕える。