あなたの人生を活かそう

(ヨハネ 13:1, 3-5 JCB)過越の祭りの前に、イエスは、いよいよこの世を去って父のもとに帰る最後の時が来たことを知り、弟子たちに対する愛を余すところなく示されました。(3)イエスは、父がすべてのものを与えてくださったことと、自分が神のもとから来て、また神のもとに帰ろうとしていることを知り、(4)夕食の席からゆっくり立ち上がり、上着を脱ぎ、手ぬぐいを取って腰に巻かれました。(5)そしてたらいに水を入れ、弟子たち一人一人の足を洗い、腰の手ぬぐいでふき始められたのです。

1. イエスは自分が誰かわかっていた
(ヨハネ 13:3 JCB)イエスは、父がすべてのものを与えてくださったことと、自分が神のもとから来て、また神のもとに帰ろうとしていることを知り

2. イエスは自分の人生をテコの力として使った
(ヨハネ 13:4-5 JCB)夕食の席からゆっくり立ち上がり、上着を脱ぎ、手ぬぐいを取って腰に巻かれました。(5)そしてたらいに水を入れ、弟子たち一人一人の足を洗い、腰の手ぬぐいでふき始められたのです。

(マタイ 20:28 JCB)メシヤのわたしでさえ、人々に仕えられるためではなく、みなに仕えるためにこの世に来たのです。そればかりか、多くの人の罪の代償として自分のいのちを与えるために来たのです。だからあなたがたも、わたしを見ならいなさい。」

3. 自分のことを知ろう
(ヨハネ 13:12-17 JCB)イエスは弟子たちの足を洗い終えると、また上着を着て席に戻り、改めてお尋ねになりました。「わたしのしたことがわかりますか。(13)あなたがたはわたしを『先生』とも『主』とも呼んでいます。それはかまいません。そのとおりなのですから。(14)その、主でも先生でもあるわたしが足を洗ってあげたのですから、あなたがたも互いに足を洗い合いなさい。(15)わたしは模範を示したのです。わたしがしたとおりに、あなたがたもしなさい。 (16)使用人はその主人にまさらず、遣わした人より使者のほうがまさるということもありません。(17)このことがわかったら、すぐ実行しなさい。そうすれば祝福されるのです。

(ヨハネ 1:12 ALIVE訳)しかし、中には“彼”を受け入れ、信じる人もいた。そんな人に“彼”は、神の子どもとなる権利を与えた。

4. あなたの人生をテコの力として使おう
(ピリピ 2:5-7 JCB)私たちに対するキリスト・イエスの態度を見ならいなさい。(6)キリストは神であられるのに、神としての権利を要求したり、それに執着したりはなさいませんでした。 (7)かえって、その偉大な力と栄光を捨てて奴隷の姿をとり、人間と同じになられました。

(ローマ 12:5-8 ALIVE訳)私たちも数は多いが、救世主キリストにあって1つのからだであり、各部分を担いながら、形は違えど、同じ体なのだから、比べても意味がない。(6)神はすべての人に十人十色の、特別でユニークな能力を恵んでくれた。 だから、預言することに恵まれているなら、他人と比べず、自分らしく預言するのだ!(7) 仕えることに恵まれているなら、他人と比べず、自分らしく快く仕えるのだ! 教えることに恵まれているなら、他人と比べず、自分らしく分かりやすく教えるのだ!(8) 鼓舞することに恵まれているなら、他人と比べず、自分らしく鼓舞するのだ! 必要を満たすことに恵まれているなら、他人と比べず、自分らしく与えるのだ! 人を率いることに恵まれているなら、他人と比べず、自分らしく模範になって率いるのだ! 慈善をすることに恵まれているなら、他人と比べず、自分らしく喜んで慈善に励むのだ!