イエスの平安で溢れる

May 19 2019
メッセンジャー:
中岡太助 牧師
長さ:
34:34
(ヨハネ14:27 新改訳)わたしは、あなたがたに平安を残します。 わたしは、あなたがたにわたしの平安を与えます。わたしがあなたがたに与えるのは、世が与えるのとは違います。あなたがたは心を騒がしてはなりません。恐れてはなりません。
(John 14:27 NIV) Peace I leave with you; my peace I give you. I do not give to you as the world gives. Do not let your hearts be troubled and do not be afraid.

(マルコ4:35-41JCB)夕闇の迫るころ、イエスは弟子たちに、「さあ、湖の向こう岸に渡ろう」と言われました。(36)弟子たちは群衆をあとに残し、イエスの乗られた小舟をこぎ出しました。あとからついて来る舟も、何そうかありました。(37)ところが、まもなく恐ろしい嵐が襲って来たのです。小舟は大波にほんろうされ、舟は水浸しです。(38)イエスを見ると、船尾のほうで眠っておられます。弟子たちは気が気ではありません。すっかり動転して、イエスを呼び起こしました。「先生! 舟が沈みかけているのに、よく平気でいられますね!」(39)イエスはゆっくり起き上がると、風をしかり、湖に「静まれ」と言われました。するとどうでしょう。たちまち風はやみ、湖は何事もなかったかのような大なぎになりました。(40)イエスは弟子たちに言われました。「どうしてそんなにこわがるのですか。まだわたしが信じられないのですか。」(41)弟子たちは、ただもう恐怖に打ちのめされて、「ああ、なんというお方だ。風や湖までが従うとは」と、ささやき合いました。
(Mark 4:35-41 NLT) As evening came, Jesus said to his disciples, “Let’s cross to the other side of the lake.” (36) So they took Jesus in the boat and started out, leaving the crowds behind (although other boats followed). (37) But soon a fierce storm came up. High waves were breaking into the boat, and it began to fill with water. (38) Jesus was sleeping at the back of the boat with his head on a cushion. The disciples woke him up, shouting, “Teacher, don’t you care that we’re going to drown?” (39) When Jesus woke up, he rebuked the wind and said to the waves, “Silence! Be still!” Suddenly the wind stopped, and there was a great calm. (40) Then he asked them, “Why are you afraid? Do you still have no faith?” (41) The disciples were absolutely terrified. “Who is this man?” they asked each other. “Even the wind and waves obey him!”

1.イエスが共にいる Jesus Is With Us
(マルコ 4:35-36 JCB) 夕闇の迫るころ、イエスは弟子たちに、「さあ、湖の向こう岸に渡ろう」と言われました。(36)弟子たちは群衆をあとに残し、イエスの乗られた小舟をこぎ出しました。あとからついて来る舟も、何そうかありました。
(Mark 4:35-36 NLT) ) As evening came, Jesus said to his disciples, “Let’s cross to the other side of the lake.” (36) So they took Jesus in the boat and started out, leaving the crowds behind (although other boats followed). (詩篇23:4 JCB)たとえ、死の暗い谷間を通ることがあっても、恐れません。 主がすぐそばにいて、私の行く道をいつもお守りくださるからです。
(Psalm 23:4 NLT) Even when I walk through the darkest valley, I will not be afraid, for you are close beside me. Your rod and your staff protect and comfort me.

2.イエスの平安がある There’s Peace From Jesus
(マルコ 4:37-38 JCB)ところが、まもなく恐ろしい嵐が襲って来たのです。小舟は大波にほんろうされ、舟は水浸しです。(38)イエスを見ると、船尾のほうで眠っておられます。弟子たちは気が気ではありません。すっかり動転して、イエスを呼び起こしました。「先生! 舟が沈みかけているのに、よく平気でいられますね!」
(Mark 4:37-38 NLT) But soon a fierce storm came up. High waves were breaking into the boat, and it began to fill with water. (38) Jesus was sleeping at the back of the boat with his head on a cushion. The disciples woke him up, shouting, “Teacher, don’t you care that we’re going to drown?”
(ヨハネ14:27 新改訳)わたしは、あなたがたに平安を残します。わたしは、あなたがたにわたしの平安を与えます。わたしがあなたがたに与えるのは、世が与えるのとは違います。あなたがたは心を騒がしてはなりません。恐れてはなりません。
(John 14:27 NIV) Peace I leave with you; my peace I give you. I do not give to you as the world gives. Do not let your hearts be troubled and do not be afraid.

3.イエスの一言で全てが変わる One Word From Jesus Changes Everything
(マルコ 4:39-41)イエスはゆっくり起き上がると、風をしかり、湖に「静まれ」と言われました。するとどうでしょう。たちまち風はやみ、湖は何事もなかったかのような大なぎになりました。(40)イエスは弟子たちに言われました。「どうしてそんなにこわがるのですか。まだわたしが信じられないのですか。」(41)弟子たちは、ただもう恐怖に打ちのめされて、「ああ、なんというお方だ。風や湖までが従うとは」と、ささやき合いました。
(Mark 4:39-41 NLT) When Jesus woke up, he rebuked the wind and said to the waves, “Silence! Be still!” Suddenly the wind stopped, and there was a great calm. (40) Then he asked them, “Why are you afraid? Do you still have no faith?” (41) The disciples were absolutely terrified. “Who is this man?” they asked each other. “Even the wind and waves obey him!”

(ヨハネ16:33JCB)あなたがたも心配しないで、安心していなさい。こんなにも念には念を入れて話したのは、そのためなのですから。確かに、この世では苦難と悲しみが山ほどあります。しかし、元気を出しなさい。わたしはすでに世に勝ったのです。
(John 16:33 NLT) I have told you all this so that you may have peace in me. Here on earth you will have many trials and sorrows. But take heart, because I have overcome the world.”