聞いてる話し

Aug 26 2018
メッセンジャー:
渋谷 将史 牧師
長さ:
48:16
- Does God speak to us? If So, How Do You Hear It?

(1 Samuel 3:1-10 NLT)Meanwhile, the boy Samuel served the Lord by assisting Eli. Now in those days messages from the Lord were very rare, and visions were quite uncommon. (2) One night Eli, who was almost blind by now, had gone to bed. (3) The lamp of God had not yet gone out, and Samuel was sleeping in the Tabernacle near the Ark of God. (4) Suddenly the Lord called out, “Samuel!” “Yes?” Samuel replied. “What is it?” (5) He got up and ran to Eli. “Here I am. Did you call me?” “I didn’t call you,” Eli replied. “Go back to bed.” So he did. (6) Then the Lord called out again, “Samuel!” Again Samuel got up and went to Eli. “Here I am. Did you call me?” “I didn’t call you, my son,” Eli said. “Go back to bed.” (7) Samuel did not yet know the Lord because he had never had a message from the Lord before. (8) So the Lord called a third time, and once more Samuel got up and went to Eli. “Here I am. Did you call me?” Then Eli realized it was the Lord who was calling the boy. (9) So he said to Samuel, “Go and lie down again, and if someone calls again, say, ‘Speak, Lord, your servant is listening.’” So Samuel went back to bed. (10) And the Lord came and called as before, “Samuel! Samuel!” And Samuel replied, “Speak, your servant is listening.”
(1 サムエル 3:1-10 JCB)少年サムエルは、エリのもとで主に仕えていました。そのころ、主のことばが人に臨むことはまれでした。(2-3)ある夜、年老いて目がかすんだエリが寝床に入り、サムエルも契約の箱を安置した宮で寝ていました。(4-5)すると主が、「サムエル、サムエル」と呼びました。サムエルは、「はい。ここにいます」と答えて、「どうしたのだろう」と思って飛び起きると、エリのもとへ走って行き、「サムエルです。何かご用ですか」と尋ねました。エリはけげんな顔で、「呼んだりしていないよ。さあ、戻ってお休み」と答えました。そのとおりにすると、(6)主がまたも、「サムエル」と呼んだのです。サムエルはまた飛び起きて、エリのもとへ駆けつけました。「はい。何かご用でしょうか。」「いいや、呼んだりしていないよ。いいから、帰ってお休み。」(7)サムエルはまだ、主からおことばを頂いたことがなかったのです。(8)ですから三度目に呼ばれた時も、またエリのもとへ駆けつけました。「はい。ご用でしょうか。」この時エリは、主が少年に語ったのだということを悟りました。(9)そこで、彼はサムエルに言い聞かせました。「さあ、もう一度帰ってお休み。今度呼ばれたら、『はい、主よ。しもべは聞いております』と申し上げるのだよ。」サムエルは寝床に引き返しました。(10)すると主が来られて、さっきのように、「サムエル、サムエル」と呼びました。そこでサムエルは、「はい。しもべは聞いております」と申し上げました。

- God’s Heart 神様の想い

God LOVES to Speak 神様は語るのが大好き
(Genesis 1:3 NLT)Then God said, “Let there be light,” and there was light.
(創世記 1:3 JCB)「光よ、輝き出よ。」神が言われると、光がさっとさしてきました。

● Out of 31 verses, God spoke 10 times (NLT) “God Said”

God’s Words Brings Life / Healing 神様の言葉は命と癒やしをもたらす
(Proverbs 4:20-22 NLT)My child, pay attention to what I say. Listen carefully to my words. (21) Don’t lose sight of them. Let them penetrate deep into your heart, (22) for they bring life to those who find them, and healing to their whole body.
(箴言 4:20-22 JCB)わが子よ。私のことばをよく聞きなさい。(21)それを肝に銘じ、忘れないようにしなさい。(22)そうすることがあなたのいのちとなり、健やかにするのです。

(Hebrews 4:12 NLT)For the word of God is alive and powerful. It is sharper than the sharpest two-edged sword, cutting between soul and spirit, between joint and marrow. It exposes our innermost thoughts and desires.
(へブル 4:12 ALIVE訳)神のことばは生きており、力がみなぎっている。 それは、どんな研ぎ澄まされた刀よりも切れ味がよく、心の奥深くに潜んでいる思いや欲望、脊髄、魂にまでメスを入れ、私たちの赤裸々な姿をさらけ出す。

God’s Word Guides and Protects 神様の言葉は導いてくれて守ってくれる 
(Psalm 119:105 NLT)Your word is a lamp to guide my feet and a light for my path.
(詩篇 119:105 JCB)あなたのおことばは、つまずかないように道を照らしてくれる明かりです。

(Psalm 119:160 TPT)The sum total of all your words adds up to absolute truth, and every one of your righteous decrees is everlasting.
(詩篇 119:160 JCB)あなたのおことばは真理そのものであり、永遠にすたれません。

1. Speak God, I’m Listening (Journaling) 聞いてるよ、神様は語って!(ジャーナル)
2. Priority (Make Some Time) 優先順位(時間を作る)
3. Speak TO Him (Prayer) 神様に喋ってみて(祈り)
4. Now It’s Your Turn To Help 今度はあなたが誰かを助ける番
(You’ll realize the power of God’s word when you see it through other people)
(Jeremiah 20:9 NLT)But if I say I’ll never mention the Lord or speak in his name, his word burns in my heart like a fire. It’s like a fire in my bones! I am worn out trying to hold it in! I can’t do it!
(エレミヤ 20:9 JCB)ところが、私は神の使者になることをやめるわけにはいきません。二度と主のことを口にしないでおこう、これ以上、神の名によって語るのはやめようと言うと、私の心のうちにある神のことばは、まるで火のように骨の中で燃えています。そのため、苦しくてたまりません。
● Is the Word of God burning within you?